里田まい 夫婦間では今も「マー君」「まいちゃん」「名前で呼ばれるって嬉しいかも」

拡大画像を見る

 楽天・田中将大投手の妻で、タレント・里田まいが6日、インスタグラムのストーリーを更新。普段の何気ない会話から「マー君」「まいちゃん」と呼び合っていることについて聞かれ、「私は彼がおじいさんになっても『マー君』と呼びましょう」とつづった。

 里田はマー君との笑える会話を紹介したところ、フォロワーは「まいちゃん、と呼ばれているんですね」と反応。里田は「そこ!!笑 なるほど。考えたことなかったが、たしかに。母になると、配偶者からママ!とか母さん!とか言われたりもするか。名前で呼ばれるって嬉しいかも」と、実感した様子。続けて「ふと思ったが、何歳まで『ちゃん』付けなんだろう?私はお婆ちゃんになっても、マー君からまいちゃんって、呼ばれるのだろうか??それはそれで」と、幸せそうな絵文字を付けた。

 ふたりは12年に結婚。16年に第一子、19年に第二子が誕生している。

関連リンク

  • 10/6 14:24
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます