【海外競馬】世界最高の賞金額を誇るサウジカップが国際G1に

拡大画像を見る

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)は5日、サウジアラビアとバーレーンがパート2国へ昇格したことを発表。それにともない、両国で行われている競走の一部が国際競走へ格付けされることになった。

 今年の総賞金が世界最高額の2000万ドルを誇るサウジカップは、来年から国際G1として行われる。国際競走に格付けされることになった競走は下記の通り。

■サウジアラビア
・サウジカップ(G1)
・ネオムターフカップ(G3)
・サウジダービー(G3)
・STC1351ターフスプリント(G3)
・リヤドダートスプリント(G3)
・レッドシーターフ(G3)

■バーレーン
・バーレーンインターナショナルトロフィー(G3)

関連リンク

  • 10/6 14:25
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます