自民・桜田議員 「盟友」新環境大臣へレジ袋を「直接相談」でコメント激増1600件超

拡大画像を見る

 衆議院の桜田義孝議員が5日、ツイッターを更新し、レジ袋有料化問題について投稿したところ、6日午後1時現在、1600件を超えるリプライが付けられた。桜田氏のツイッターのリプは、最近では多くて50件程度、少ない時には1件もない場合もあるだけに、異様な盛り上がりを見せている。

 桜田氏は5日のツイッターで「地域の皆様からの要望で、レジ袋についてのご要望を頂いております」と切り出し「レジ袋有料化のメリットデメリットについて、私の盟友である山口つよし環境大臣に直接ご相談をさせていただきました」と投稿。電話をしている写真をアップした。

 この投稿には「店舗側の裁量でレジ袋を無料にできるようにしてほしい」「毎回レジ袋はいかがされますか?と聞かれるのは非常にストレス」「聞く方も手間」「エコバッグになり万引きという名の犯罪が増えているそうです」「レジ袋復活させてください」「企業の自由にしてほしい」などの声が寄せられている。

 ちなみに、桜田氏が「盟友」と呼ぶ山口環境大臣は、就任会見での「私は仕事の打率は9割バッター」発言が注目されている。

関連リンク

  • 10/6 13:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます