これで長続き♡お互いに居心地がいい【相性の良いカップルの特徴】

拡大画像を見る


付き合ったけれど、居心地が悪くてすぐに別れることになったという経験をしたことがあるという女性もいますよね。こんなはずじゃなかったと後悔することもあるでしょう。
せっかく付き合ったのだから、長くお付き合いしたいと思うこともありますよね。そこで、長いお付き合いをすることができる、相性の良いカップルの特徴について紹介します。


I タイプ・WE タイプが同じ

一人の時間が必要な I タイプなのか、一緒に物事を楽しみたい WE タイプなのかによって相性は変わってきます。お互いのタイプが同じ方が相性はよいと言えるでしょう。
片方は一緒にいたいのに片方が一人にさせて欲しいということが増えると、心にすれ違いが生じてしまいます。どちらか片一方だけが我慢しているという状況にならないために、タイプが同じ人を選ぶといいですよ。


自然体でいられる

好きな人には自分の良いところをたくさん見てもらいたいと思う女性もいるでしょう。しかし、無理をして自分を作っていると付き合うことに疲れてしまいます。
反面、お互いに自然体で過ごせる相手だと、一緒にいてストレスの無い時間を過ごすことができます。嫌なことは嫌、したいことはしたいと言える関係性を目指しましょう。


嫌なことが同じ

共通の趣味があるなど似ている部分が多いカップルもいいですが、嫌なことが同じカップルの方が長続きしやすい傾向にあります。
お互いにされて嫌なことが同じなので、相手に不快な行動を取られることがありません。そのため、相手のちょっとした行動に幻滅するといったことがなく、ストレスを感じることが少ないのです。


依存していない

恋人に依存せずに自分の時間を楽しめるカップルは相性がいいと言えるでしょう。恋人と一緒にいても楽しいし、一緒にいなくても有意義な時間を過ごせるカップルのことです。
一緒にいる時間が長ければ長いほど、お互いのことを好いているということではありません。恋人といる時間に執着してしまうと、共依存となってしまい周りが見えなくなってしまうこともありますよ。


お互いを尊重しよう!

相性のいいカップルは、お互いに自立していることが多いです。自分自身の意見だけを主張するのではなく、恋人の意見にも真摯に耳を傾けるようにしてみましょう。そうすることで、今までとは違った目線で恋人のことをみることが出来るようになりますよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/6 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます