さらば青春の光・東ブクロ、「結婚」Aマッソとの“超禁断”「不倫イジリ」緊急生謝罪も…まさかの「好意コメント多数」のワケ!

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・Aマッソの加納(32)と村上(33)が10月5日、音声配信サービス・RADIOTALKのラジオ番組『Aマッソのヤングタウン』で、ともに結婚していたことを発表した。

 同日配信の『週刊女性PRIME』で加納と村上が結婚していたことが報じられ、記者から直撃を受けた加納は「はい、してます」と結婚していることを認めた。

 お相手はロックバンド「ザ・ラヂオカセッツ」のギター&ボーカル・山下秀樹(35)で、2019年の年明けに極秘結婚していたという。

 また、相方の村上も2020年春に一般男性と結婚しており、1年半ほど前から“人妻コンビ”になっていたと記事では伝えている。

 結婚していたことを発表しなかった理由について、加納はラジオ番組で「本音を言えば、おもんないと思われたくなかった。むずいな……関係ないんですけど、それによっておもんないなってなるのもなって。今までやってきた感じでは変わってくるから、その感じで活動をやっていきたいという考え」と説明した。

■Aマッソ村上との“不倫”発覚で東ブクロが緊急謝罪

『週刊女性PRIME』の報道を受けて10月5日、お笑いコンビ・さらば青春の光も公式YouTubeチャンネルで「緊急生謝罪」と題した動画を配信。東ブクロ(36)がYouTubeの企画で村上とキスしたことを謝罪した。

 東ブクロは「Aマッソの村上が人妻ということにもかかわらず、キスをしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 続けて「私としては、あってはならないことなんですが、知らなかったということしか言えないと言いますか。僕としては、知っていたらそういうことはしなかったですし、もう十分反省したうえでのこういう事態になりまして、大変申し訳ございません」とコメントした。

 所属事務所「ザ・森東」の社長で相方の森田哲矢(40)は、「本人、非常に反省していますので、何卒、今後はちゃんと指導のもと管理していこうと思っています」と芝居がかった様子で付け加えた。

 さらに東ブクロが「あってはならないことなんですけど、不倫は犯罪ではないという……」と言いかけると、森田は「おい! 不倫してたろお前!」「知らなくても不倫は不倫やぞ!」と東ブクロにつかみかかり、スタッフの笑いを誘っていた。

 スタッフから東ブクロの処分について尋ねられた森田は「本人も反省しているようなので、おとがめなしで」と応じ、東ブクロは「気を引き締めていきます。今回ばかりは本当に知らなかったというところがあって」と語ったのだった。

 今から約8か月前の2月14日、さらば青春の光はYouTubeチャンネルに「東ブクロとAマッソ村上が熱愛撮られたら100万円!!」と題した動画をアップしていた。

 東ブクロと村上がデートをするという企画で、2人が街中でハグをしたり、たこ焼きを買って歩いたりと、いかにもカップルのような振る舞いをし、デートしている様子がツイートされるごとに1万円、『週刊文春』に撮られたら100万円という内容だった。

「動画の最後には路上で、2人が熱い抱擁のすえ、唇を重ね合わせて本気のキスをするんです。この企画があったからこそ、さらば青春の光の2人は今回、Aマッソの結婚報道直後に“緊急生謝罪”を行なったわけです。ただ、東ブクロさんの謝罪は本気の謝罪では当然ありません。この謝罪自体が明らかにネタです。

 そもそもYouTubeの企画は村上さんが“東ブクロさんとデートしたい”と持ち込んだ企画ですからね。ただ、東ブクロさんが不倫について謝罪するというのは、過去にガチな不倫が報じられたことが強烈な“前フリ”になっていますよね」(お笑いプロ関係者)

■先輩芸人の妻とのゲス不倫&たび重なるハードな女性トラブル

 2013年、東ブクロが、お笑いトリオ・鬼ヶ島の和田貴志(43)の当時の妻とホテルで一夜を過ごしたことが発覚。東ブクロにとって和田は先輩芸人で、その妻に手を出したことに世間だけでなく、同業者からも非難が殺到。

 しかも当時、さらば青春の光は大手芸能事務所から独立したばかり。この騒動がきっかけで人気は急落。テレビの仕事だけでなく、ライブの舞台に立つことも難しくなった。また、和田は挙式からわずか5か月でのスピード離婚している。

 この騒動もあり、2020年12月の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では東ブクロに対し、「先輩芸人の嫁から色仕掛けくらってもさすがにもう乗ってこない説」というドッキリが仕掛けられたことも記憶に新しい。

「そして今年4月には、東ブクロさんが交際女性を2度妊娠させてトラブルになっていたと『デイリー新潮』が報じました。さらに8月にも、7年交際していた別の女性も妊娠させ、トラブルになっていたことも明らかになりました。

 あまりにもハードな内容に、東ブクロさんの好感度は急落。最初の報道から半年近く経った今も彼に嫌悪感を抱く人は少なくない。ここ最近は森田さん単独での仕事ばかりになっています」(前出のお笑いプロ関係者)

 9月7日に都内で開催された「令和3年度 自動車点検整備推進運動 記者発表会」には森田のみが登壇。また、10月4日放送のクイズ番組『有吉のまさかズレてませんよね!?』(フジテレビ系)にも森田1人が出演していた。

 さらに、同日深夜放送の『お願いランキング さらば&見取り図のお願い! ゲーム予備校』(テレビ朝日系)という、コンビ名が冠された番組にも森田のみが出演。東ブクロ不在の理由について森田は、「ホンマに2021年の下半期から“東ブクロ”って放送禁止用語になってん。お前ら言うなよ」と苦笑しつつ語っていた。

■コンビ間格差は拡大も……東ブクロの緊急生謝罪に「笑っちゃった」

「森田さんは持ち前のトーク力、発想力、企画力からテレビ番組でも引っ張りだこ。一方の東ブクロさんにはほとんどテレビの仕事はなく、コンビの格差は広がるばかり、といった状況です。ただ、スポンサーの意向を受けないYouTubeは定期的に更新し、再生回数も安定しています。

 そのYouTubeで“ネタ的”な謝罪配信を行なったわけですが、今回の東ブクロさんの“禁断企画”とも思える謝罪には、意外にも概ね好意的な声が上がっているんです」(前出のお笑いプロ関係者)

 動画を見た視聴者からは「記事が出るなり記者会見コントやって、1時間くらいで動画をパッと消すまでのスピードが凄くて笑っちゃった」「さらばのYouTubeは最高に面白い。企画力がすごい︎」「森東の素晴らしいスピード感」「さらば凄いな これYahooニュースで取り上げられるの狙ったネタ生放送だよね」といったコメントが寄せられている。

「今回の謝罪配信は、おそらく森田さんの秀逸な悪だくみ、遊び心が功を奏しましたよね。何より、Aマッソの結婚記事からすぐに生で謝罪配信をするというスピード感、瞬発力が素晴らしかったのでしょう。

 また、Aマッソの2人が正式に結婚を発表したラジオ番組にもさらば青春の光は出演しましたし、村上さんの夫はさらば青春の光ともラジオの仕事をしている放送作家だということも明らかになりましたからね。

 ただ、あまりにもだらしない女性関係の過去が出まくった東ブクロさんに対しては、まだまだ“NG”だという視聴者、スポンサーは多いでしょう。それでも、会社の社長でもある森田さんの活躍、人気で、徐々にコンビの仕事も増えていく可能性はありそうです」(前同)

 逆境をものともしない森田の発想力で、さらば青春の光の快進撃が再び始まる!?

関連リンク

  • 10/6 11:36
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます