インキを塗布してオリジナルのスタンプパッドが作れる「いろづくり」! 配色と模様の組み合わせは無限大だよ

拡大画像を見る


世のスタンプ好きさん、中でもとりわけインク沼さんにたまらない “スタンプパッド”の登場ですっ!!

シヤチハタの「いろづくり」は、インキを自由に塗布して自分だけのオリジナルスタンプパッドが作れるという画期的なアイテム。

どんな色合わせや模様にしようか……想像するだけで楽しくてワクワクしてきちゃう~っ!

【専用インキを組み合わせて自分だけの盤面づくり♪】

スタンプパッド「いろもよう」シリーズの新作として登場した「いろづくり」。別売りの専用インキを無色のスタンプパッドに塗布することで、オリジナルの盤面を作ることができます。

専用インキは、牡丹色(ぼたんいろ)や萌黄色(もえぎいろ)といった日本の伝統色を用いた全29色

インキを混ぜ合わせてオリジナル色を作るもよし、複数のインキでまだら模様やストライプ柄にするもよし♪

自分好みの組み合わせで、世界に1つしかない盤面に仕上げられます。

【スタンプを押してみるのがまた楽し♡】

スタンプパッドが完成したら、あとはスタンプを押すだけ!


スタンプを盤面に1回だけ押しつけ、紙に押してみると、そこには鮮明な印影や美しいグラデーションが映し出されるでしょう。

また、インキをつける場所によって色の出方が変わるのも、スタンプパッド「いろづくり」の魅力。スタンプを押すたびに、異なる表情を見せてくれますよ!

【人気はんこ作家さんセレクトのセットも販売中!】

価格は「いろづくり」(スタンプパッド本体)が440円、専用インキが各330円。

このほか、イチから作るのは難しそうという人にぴったりな「いろづくり はじめてセット」も1980円で販売中。

こちらは、mizutama、TAM’S WORKS、はんこどりという人気消しゴムはんこ作家3名がデザインしたゴム印、おすすめインキ3色がそれぞれセットになっています。

各作家がおすすめする盤面の作り方を紹介したしおりも付いてくるので、ぜひ参考にしてみて!

商品の購入はハンドメイドレシピサイト「#シヤチハタクラフト」の商品ページからどうぞ!

※本文中の価格はすべて税込みです。

参照元:プレスリリース、#シヤチハタクラフト
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 10/6 8:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます