「ふんめし」ではありません。「噴飯」の読み方、知っていますか?

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250308/ )

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「噴飯」です。

 

「噴飯」の読み方は?

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250308/ )

タイトルにもある通り、「噴飯」の読みは「ふんめし」ではありません。「〜飯」とあると「朝飯(あさめし)」や「釜飯(かまめし)」のような、食べ物に関する言葉のようにも思えるのですが、「噴飯」は“がまんできずに笑ってしまうこと(出典元:小学館 デジタル大辞泉)”を意味します。食べかけのご飯をふき出してしまうことからきています。

 

正解は……

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250308/ )

「ふんぱん」です。

「飯」の読みは

音読み ハン 訓読み めし(常用漢字表外)いい・まま

です。「噴飯」の読みは音読みと音読みの組み合わせです。

ではこれはなんと読む!?

「飯」がつく言葉で、これらはなんと読むでしょうか。

飯事 飯櫃

ヒントは

子供の遊び 形を表す言葉

です。

「飯事」の読みは、先で紹介した「飯」の読みから導き出すことができるはずですが、「飯櫃」の読みは、「飯」の読みに捉われてしまうと読みにくくなるかもしれません。

正解は……

ままごと いびつ

です。

「飯櫃(いびつ)」は「いいびつ」の音が転じた読みです。「歪」とも書きます。また形ではなく、ご飯を入れる蓋のついた木製の容器を表す場合には「めしびつ」と読みます。

 

関連リンク

  • 10/6 2:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます