「思ってたより愛が重めだった」猫語翻訳アプリを使った松丸亮吾の投稿に14万超いいね

拡大画像を見る

今月5日、謎解きクリエイターの松丸亮吾(@ryogomatsumaru)さんが自身のTwitterを更新。愛猫との仲睦まじいエピソードを公開し、話題を集めていました。


https://twitter.com/ryogomatsumaru/status/1445165837606735874

この日松丸さんが投稿したのが、以下の2枚の画像。

1枚目には、上目遣いがたまらなくキュートな愛猫「リド」くんの写真。

そして2枚目には、リドくんの鳴き声をアプリで翻訳したスクリーンショットを公開しています。翻訳の内容には、「しあわせ!」「恋をしているの!」「なでなでして」など、甘えモード全開なセリフがずらり! これに対し松丸さんは「思ってたより愛が重めだった」と感想をつづっっていました。

ふたりの仲睦まじい様子は話題を呼び、ツイートは現在14万件以上のいいねを集める大人気となっています(6日現在)。ファンからは以下のような反応が寄せられていました。

・うちの子もなかなか愛が重いです。
  
・うちと大違い…
  
・めちゃくちゃに愛されててうらやましい!
  
・すごいなご主人様相当すきなのね
  
・やっぱりリドくん、まだ赤ちゃんだからパパの愛情がいっぱい欲しいお年頃(=^ェ^=)

なお、松丸さんが使用していた猫語翻訳アプリは「MeowTalk Cat Translator」(Android版の名称は「ニャントーク」)というもの。猫飼いさんは我が子の愛を確かめてみてはいかがでしょうか。
※アプリはいずれも基本無料ですが、課金機能あり。詳しくは規約をご確認ください。

※松丸 亮吾(@ryogomatsumaru)さん公式Twitterより引用
https://twitter.com/ryogomatsumaru

(執筆者: しゃむ)

関連リンク

  • 10/6 11:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます