多趣味で忙しい彼...重くならずに「寂しい」と伝える方法って?

拡大画像を見る


色々なことに興味を持って取り組んでいる姿は、男女関わらずとても魅力的なもの。ですが、付き合う前は魅力的に見えても、いざ付き合ってみると自分には分からない内容だったりして「思ってたのと違う...」と感じる人も多いはずです。
今回はそんな多趣味の彼と一緒に過ごす上で、重くならずに寂しい気持ちを伝える方法をご紹介致します!


まずは彼の趣味を理解する

まず初めに、自分には分からない物でも彼がとてもハマっている趣味を理解することが必要です。
誰であっても自分の好きな物に興味を持ってくれるとうれしいものです。それに、あなた自身も彼と同じ趣味を持つようになると、2人の時間が増えるかも!
「自分には分からない!」って投げやりになるのではなく、彼の趣味を理解する事から始めてみましょう。


会えたときに素直に「会いたかったよ」と伝える

多趣味な彼と付き合っているとなかなかデートする時間が持てなかったりしますよね。なかには、連絡すらほとんどしない人もいますし、大切にされてない訳ではないと分かっていてもやっぱり寂しいですよね。
そんな気持ちを抱えている人は、彼と会えたときに是非素直に「会いたかった!」と伝えてみてください。
少し大袈裟にハグしながら伝えても良いですし、少しだけ寂しげな表情で伝えてみるのもアリです。ここで注意していただきたいのは、寂しい気持ちを伝えるために「趣味に夢中でかまってくれなかった」などは言わない、ということです。
誰でも自分の好きな事を否定されると嫌な気持ちになってしまうので、彼の趣味を悪く言わないようにしましょうね。


やんわりと気持ちを伝える

彼が多趣味で忙しすぎて、どうしても会う時間が取れないという人もいます。そんな時は「最近全然会えてないけど元気?私はあなたに会えなくて少し寂しい」とやんわり気持ちを伝えてみましょう。
ここでのポイントは自分の気持ちだけを伝えるのではなく、多趣味で忙しい彼の体調などを気遣うセリフを取り入れることです。彼を気遣いながら自分の気持ちを伝える事は、相手から重く感じられにくいので、すごくおすすめです!
また、忙しい彼はタイミングによっては電話に出られない可能性もあるのでLINEやメールなどで伝えるのが良いかもしれません。


まとめ

いかがでしたでしょうか?多趣味な彼と付き合うと彼女側は寂しい思いをする事が多いですよね ...。そんな時は今回ご紹介した内容を是非試してみてください!きっと彼もあなたの気持ちに気付いてくれるはずですよ!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/6 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます