田中圭、ホリプロ不合格の過去明かす 石原さとみ驚き

【モデルプレス=2021/10/06】5日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース『食の危険&あの凶悪事件の真実に迫る!秋の4時間スペシャル』」(よる7時〜)に俳優の田中圭が出演。田中が明かした芸能界入りのきっかけに、女優の石原さとみが仰天する場面があった。

◆田中圭、芸能界入りのきっかけは?

MCの中居正広から、芸能界入りのきっかけを尋ねられた田中は「母親がオーディションに応募してて…」と、自分からでなく親がきっかけだったことを告白。ところが、そのオーディションには残念ながら落ちてしまったのだという。しかし、「そこの審査員の方が、後日連絡くれて『違う事務所でやってみないか』って言ってくれた」と、新たな出会いが現在の役者の道へとつながっていることを明かし、スタジオを驚かせた。

◆田中圭に石原さとみが仰天

この打ち明け話に「それ、(オーディションを)外した人どう思ってるんだろうね?外したところの事務所、どこだったか覚えてる?絶対オンエアしないから教えて!」と、食いついた中居。「覚えてますよ…」と小声で答えた田中は、直球質問にタジタジとしつつ、隣に座っていた石原の方に顔を向けると「ここの事務所」とぽろり。

「ええっ!!」と目を見開いて悲鳴をあげてしまった石原。「嘘!ホリプロ!ちょっと!本当に?」と石原の所属するホリプロのオーディションで田中が不合格となった事実を聞き、驚く顛末となった。

◆田中圭、向井理に間違えられたことを告白

田中はまた、食事に出かけた際、店の人に他の芸能人との人間違いをされてしまった経験も告白。「女将さんがずっとついてくれてずっとしゃべってすごい良くしてくれて」ととても気持ちの良い接客を受けたという田中。

帰る際にその従業員から電話番号の登録をすすめられたため了承すると、なんと「お名前は、向井さんでよろしいですね?」と俳優の向井理だと勘違いされていたのだという。真実を告白しようかどうか「気づかせるのも申し訳ないかな」と一瞬迷ったものの「すみません、自分、田中っす」とどうにか人間違いであることを伝えたというエピソードも語っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/6 10:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます