「買ってはいけないユニクロ」最新ワースト3。機能性抜群もデザインが残念

拡大画像を見る

―[メンズファッションバイヤーMB]―

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第347回目をよろしくお願いします。

◆ユニクロの最新「ワーストバイ」

「ユニクロ話題の新作!」「セオリーと待望のコラボ!」「元エルメスのデザイナーと協業するユニクロU!」などなど今年もさまざまな新作が並ぶ我らが国民服「ユニクロ」。

 しかし、そんな強者ユニクロでも失敗はつきもの。今回は「マストバイ」ではなく、「ワーストバイ」。王者ユニクロの珍しい失敗作を紹介していきましょう。

 買おうか迷っていた人はぜひ最後まで読んで参考にしてください!

◆★ユニクロは靴作りが本当に下手…!
・プレーントゥダービーシューズ 3990円

 ユニクロ待望のドレスシューズということで、満を持して登場したこちら。弟ブランドGUでは、すでに多くのモデルを発売して大ヒットしています。

 私の周りのアパレル人にも「突然の冠婚葬祭でやむなくGUのシューズを買ったら思いのほかよくて、ずっと使ってる」なんて方がいましたが、GUは風合いもフォルムも歩き心地も長年の研究で至高の領域に達しています。

 ユニクロならそんなGUをはるかに超える名作が作れるだろうと期待していたのですが……。

◆機能性は十分に高いものの…

 いや、履き心地や機能性は確かにいいのです。ユニクロオリジナルのソールはめちゃくちゃ歩き心地もいいし、革靴とは思えないクッション性もある。履き口のところにクッション材を入れたりフィット感も申し分がない。

 機能性だけで考えるなら値段不相応に素晴らしいのですが……。ただ、肝心の見た目がよくない。ボテッとした丸すぎるフォルムはとにかく子供っぽくて合わせにくい。

 商品紹介写真ではスーツに合わせてONスタイル向けを謳っていますが、シャープなスーツにこれを合わせたら、ボテッとしすぎてまるで手足だけ大きいような「キャラクター」に見えてしまいます。

◆GUシューズと比較すると見劣るコスパ

 しかも、合皮で定価は5000円を超え(発売時の価格は5990円)。普通のブランドなら十二分に安いとは思うのですが、弟ブランドであるGUが合皮で2990円、本革で3990円で出しているのでどうしてもそこと比べてしまう……。

 フィット感や歩き心地だけにこだわってしまい、見た目が台無しになったユニクロらしからぬ一作。

 どうもユニクロは靴作りが下手なんです……。

◆★あれ?「サステナブル」ってこういうことだっけ?
・UNIQLO U リサイクルダウンジャケット 7990円

 ユニクロU2021年秋冬モデルで展開されているリサイクルダウンジャケット。

 近年、注目されるサステナブルの波に乗って「回収されたダウンをリサイクルして作った」ものがこちら。無駄なものを作らず地球環境に優しい提案……かと思いきや。

・UNIQLO U リサイクル ダウンジャケット 7990円

◆去年のモデルと大きな変化なし

 実は昨年のモデルが見事に在庫ダダ残りしています。しかも、今年のモデルも昨年のモデルもほとんどまったく変更なし。

 ダウンを回収して新しい商品を作っている「循環モデル」なのは素晴らしいと思うのですが、結局、売れ残った製品とまた同じものを作って在庫過多になっているとはこれいかに(笑)。

 これでは「無駄なものを作るまい」と思ってるのに、本末転倒で「無駄なものを量産している」ようにも見えてしまいますね……。

◆名作「ウルトラライトダウン」よりもかなり割高

 ただし、モノとしての出来はなかなか素晴らしい。ほかと比べて著しく少ないレビュー数や昨年モデルのサイズ色在庫の豊富さから見ても、あまり支持されていないように思いますが、良質な素材感やほどよいボリューム感も文句なし。

 インナーにしたときにダウンが見えないようにやや深めのVネックにするなど細かいところまで配慮した作りになっています。

 ただ、この手のインナーダウンはユニクロインラインで「ウルトラライトダウン」という名作が3000円台で手に入る中で、いくら素材にこだわっていても7990円はちと高く感じてしまう。

◆品質は悪くなくても、おすすめはできない

 しかし、それにしても昨年のモデルもこれだけ残っているのに、なぜまたまったく同じで新しい色を追加してしまったのか……。

 邪推ですが、何かしらの作らなければいけない理由があったんじゃないかな……。

 何度もいう通り、モノとしては悪くないし、値段は高いけど、その分上質な素材感だし、細かなディティールも優れているのでおすすめしたいんですが……。

◆★10月に半袖はさすがにキツい…!
・3Dエクストラファインメリノチュニック(5分袖) 5990円

 今年の大当たりコラボといえるかもしれない、男女ともに支持されたユニクロセオリーコラボだったのですが。なぜか10月の発売で半袖を出してくるという謎アイテムがありました。

 レディスなのですが、今回「ジェンダレスコレクション」ということでメンズからも大きく注目が集まり、即日完売が多かったのですが……こちらのアイテムだけはまだ在庫があります。

◆せめて価格をもう少し抑えることができれば…

 時期も問題ですが、値段も難点。何しろ通常は2990円で「長袖」を売っているエクストラファインメリノウールシリーズですが、こちらは同じ素材で「半袖」で5990円。

 たしかに着丈は長いし、しかも「3Dニット仕様」なので高くなるのは理解できるのですが……それでも普通のユーザーからすれば「半袖でこの値段?」と驚くことでしょう。

◆風合いの美しさは間違いなし

 加えて10月に半袖の提案なので「???」と頭の上にハテナマークがたくさん出てきた人も多かったのでは?

 風合いは相変わらず素晴らしい出来だし、特徴的なドルマンスリーブや長い着丈のデザインも面白いのですが、値段と時期をなんとかしてほしかったかな……。

 以上! ユニクロ「買ってはいけないワーストバイ」3選でした! ご参考に!

―[メンズファッションバイヤーMB]―

【MB】
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

関連リンク

  • 10/6 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます