マウスコンピューターからは4機種5モデル、Windows 11標準搭載機

拡大画像を見る

 マウスコンピューターは、「mouse」、「DAIV(ダイブ)」、「G-Tune(ジーチューン)」の各ブランドから、最新のWindows OS「Windows 11」を標準搭載したモデルを追加発売する。

 今回、Windows 11を標準搭載し追加するモデルは、すでに発売しているノートPC「mouse F5-i7」「mouse F5-i5」「DAIV 4P」「G-Tune P5-144」、デスクトップPC「G-Tune XP-Z」の4機種5モデルとなる。同社では、今後もWindows 11標準搭載モデルを随時追加し、ラインアップしていく予定。
 なお、マウスコンピューターでは、Windows 11を標準搭載したモデルはもちろん、Windows 11の提供が開始されたときに無償でアップグレードできるWindows 10 PCも用意している。

関連リンク

  • 10/6 9:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます