堀未央奈、“やせすぎ”の声に「ご安心を」…優雅なホテル朝食動画が大反響

拡大画像を見る

 元乃木坂46の堀未央奈が9月28日に自身のインスタグラムアカウントを更新し、やせすぎを心配するファンの声に反応した。

 9月26日に更新したストーリーズの中で、現在の身長と体重をそれぞれ162センチ、39.3キロと公表していた堀。そのBMIは驚異の14.97となり、あまりの細さに一部からは「さすがに細すぎないですか?」「やせすぎないように気をつけてね!」と心配する声が集まっていたが、これに堀は「たくさん食べてるし筋トレもしてるのでご安心を」と返していた。

 すると、28日の投稿ではそれを証明するかのように、朝からモリモリと食べる様子を動画で公開。堀は「ホテルに泊まったら朝ごはんビュッフェに必ず行こうと張り切るけど結局起きられなくてルームサービス朝ごはんになる」と書き出すと、スクランブルエッグやトースト、トマト、茹で卵などが並んだホテルのテーブルを撮影。フォークでスクランブルエッグを頬張る様子をお披露目した。

「39.3キロという衝撃的な堀の体重公表に触発され、ファンからは『みおなちゃんを目指したい』とする声もあったものの、これに堀は『身長にあったBMIを調べてダイエットとかしすぎないでね』と助言。あくまで自身は胃下垂の影響からやせ体質であるとし、今回の投稿でも『私みたいな太れない体重の人でも健康的に生活出来ることを証明していきますね』と意気込んでいました。影響力の強い女性芸能人やモデルによる体重の告白は多くの場合、プチ炎上をもたらすことが多く、最近では堀のように、体重公表と併せて過剰なダイエットに走らないよう忠告するケースも増えています。

 しかし、ネットではこれに対し、『ちゃんと食べてるし筋トレもしてるからご心配なく、ってちょっとイラついて言うぐらいなら、最初から体重なんか公表しないほうがよかったんじゃない』『30キロ台の体重公表は自慢以外では絶対しないですね。本当に増えなくて困ってる人は公表しない』『たくさん食べても太らないわたし!』『しかも39.3って細かく。40キロじゃないことにこだわりを感じる。心配されたくなかったら、逆サバ読みしてもいいのにね』などと痛烈なツッコミが集中。自分の体重をアピールしたいのか、太れない人でも健康的に生活できることを証明したいのかがよくわからないとする声が大半になっています」(テレビ誌ライター)

 7月14日の投稿では腹部に縦のスジが入った“バキバキ腹筋”を披露し、ファンから絶賛を集めていた堀。今後は物議を醸す可能性がある具体的な体重の数字ではなく、健康的なスタイルをアピールしたほうが男女から好感を抱かれるかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 10/6 7:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます