道枝駿佑&目黒蓮、“消えた初恋”エピソード披露「ドキドキしていた…」

拡大画像を見る

10月9日スタートのオシドラサタデー『消えた初恋』(テレビ朝日系、毎週土曜23:30~)のリモート記者会見が10月5日に開催され、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、目黒蓮(Snow Man)、福本莉子、鈴木仁が出席した。

本作は、現在「別冊マーガレット」(集英社)で好評連載中のアルコが作画、ひねくれ渡が原作を担当する同名漫画をドラマ化。クラスメイトの天使・橋下さん(福本)に片思い中の男子高校生・青木(道枝)はあっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田(目黒)に恋していると勘違いされてしまうも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて……という、王道の青春ラブストーリーのテイストと合わせて、勘違いを発端とした意外過ぎる展開に、SNS上などで話題沸騰中の異色の初恋ラブコメディ。

クランクインして1か月。胸キュンした青春を感じた撮影シーンを聞かれると、道枝は井田に壁ドンするシーンをあげ、「すごくキュンキュンしました」と言い、「パンチで壁ドンしたのですが、壁の繊維が手に刺さって、ドキドキしながらチクチクしました。大惨事になりました」と苦笑い。壁ドンを受けた目黒は「僕も道枝くんに『大丈夫?』と触っていたら、僕の手までチクチクしてきて」と二次災害になったそう。その流れで、道枝と目黒が壁ドンシーンを再現。道枝は「まだ慣れないです。照れちゃいます」と照れ笑いし、目黒も「僕も照れますね」とほほ笑んでいた。

一方、目黒は青木と一緒に行った旅行で相合傘で帰るシーンをあげ、「相合傘で帰る経験はもちろんなかったので、とても新鮮な気持ちでやらせてもらいました。青木が僕の方に傘をだしてくれる優しさにすごくドキドキしました」とニッコリ。道枝もその時の目黒について「目黒くんが雨を見ている姿がかっこよくて」と説明すると、目黒は照れながら道枝と青木ともに「いい人なんですよ」としみじみと明かしていた。

Snow Man の新曲「Secret Touch」となにわ男子のデビュー曲「初心LOVE」がW主題歌になるが、道枝は「先輩のSnow ManとW主題歌で盛り上げられるのは光栄なこと。一緒に盛り上げていきたい」と意気込み、「Secret Touch」について「すごく好きになりました。どのタイミングでこの曲がかかるのか楽しみ」とニッコリ。目黒はその道枝の反応に「すごくうれしい」と笑顔を見せ、「初心LOVE」について「サビのメロディがすごく耳に残って。デビュー曲は、10、20年先もずっと歌い続ける曲。すごく素敵なので、早くドラマの世界観の中で聞きたい」と絶賛していた。

プライベートで“消えた初恋”のエピソードを問われると、道枝は「去年の冬に、一目ぼれしたコートがあったのですが、今度来た時に買おうと思って、後日行ったらなくなってて」と残念そうにエピソードを披露。すると、目黒が「タイミングって大事だよね。でもそのコート、俺が探し出してくるわ」といい、道枝はその優しさに「うれしい」と笑顔を見せていた。

一方、目黒は小学生5年生の時に、サッカーの試合中、合間の休憩に親から犬を飼うといわれたそうで、「ずっと飼いたかったので、喜んでドキドキしていたら、後半戦は全然集中できずにぼろ負けしました。親もなんで終わってから言ってくれなかったのか」と苦笑いし、「僕の親もうれしかったでしょうね」と爽やかな笑みを見せていた。

後半には記者陣の質問に答える一幕も。演じる役と似ている部分、違う部分を聞かれると、道枝は「言葉たらずなとこは似ているかなと思います。僕は自分の思っていることをうまく言葉にできないので」と言い、似てない部分については「青木ほど明るくないので、その明るさはいいなと思います。よく落ち着いてるといわれるので」と返答。一方、目黒は「井田くんはふとした時に言う言葉がすごくストレートで相手の胸に刺さるんです。僕もメンバーに対して、自分が思っていることはちゃんと伝えようと心がけているのでそこは共感しました」と打ち明けていた。

また、Snow Man、なにわ男子、それぞれのメンバーの反応を問われると、道枝は「みんなドラマが楽しみと言ってくれたので、全話見てくれるんじゃないかな。きっとキュンキュンしてくれると思います」と口にし、目黒は「メンバーはみんな、自分のことのように喜んでくれていて。クランクインになる夜の12時に『今日からだね。頑張ってね』と、僕が誕生日を迎えるかのようなテンションで連絡をくれました。漫画を読んでいたメンバーの佐久間くんが『井田くん、マジでめめにめっちゃ合うよ』と言ってくれたのは、すごくうれしかったです」と照れながら明かしていた。

鈴木はそんな道枝と目黒について「2人は原作からでてきたようなくらいぴったりで素敵だと思います」と絶賛し、福本も「見た目もそうなんですけど、中身まで一緒なんじゃと思うくらい漫画から出てきた2人」と賛辞の言葉をおくっていた。

最後には、道枝と目黒が共演して改めて気付いたお互いのかっこいいところを聞かれ、目黒は「道枝くんは19歳なのですが、すごい落ち着きがあって大人で。自分が19歳のときのことを考えるとすごいなと思います」と絶賛。道枝は「目黒くんは普段クールなんですけど、会話しているときに笑顔で笑ってくれて。ギャップを感じていいなと思います」と褒め合い。記者に「照れくさいですか?」と聞かれると、目黒は「恥ずかしいですけど、いいところはいいって伝えたいんで」と堂々と答え、道枝も「これからも出し合っていきたい」と返していた。

関連リンク

  • 10/6 5:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます