【男性心理】男性の心を鷲掴みにする“LINEの最強モテテク”4つ

気になる男性との関係を進展させるためには、LINEの活用が必須です。
モテる女性は、一体どんなLINEテクニックを使っているのでしょうか。

今回は、男性の心を鷲掴みにするLINEの最強モテテクを4つご紹介します!

(1)LINEは1日の回数より毎日続けることが大事



LINEをする時、1日にやりとりする頻度を気にする女性が多いです。
たしかに、やりとりする回数が多ければ多いほど親密になれている気がしますよね。

しかし、日によってお互いの状況が変わるので、毎日同じ頻度で続けるのは難しいです。
1日2~3通でもいいので、毎日続けたほうが距離が縮まります。

(2)長文より短文



1回に送るLINEの文量は、長くても3行くらいに留めるのがオススメです。
画面が埋まるような長文LINEがくると、男性は読む気力が失せます。

なるべく短文を心がけて送ってあげる気遣いをみせましょう。

(3)抽象的な質問はしない



「今なにしてるの?」「調子どう?」などの抽象的な質問は、親密な関係にならないかぎり避けるのがベターです。

あまりに大雑把な質問をされると、相手も大雑把な返答しかしなくなり、なかなか盛り上がれません。
「わたし今ご飯食べているんだけど、〇〇くんはもう食べた?」のように、もう少し深堀りした質問を送るのがコツです。

(4)LINEが途切れそうになったら翌朝に返すのもアリ



だらだらLINEを続けると、ネタが尽きてきますよね。
お互いの返信頻度が遅くなってきたタイミングで、わざと間隔を空けて返信するのもアリです。

たとえば、夜遅くまでLINEをして翌朝「ごめん寝てた!」と返信すれば、そのままLINEを続行できます。


面と向かって会えなくても、LINE1つでいくらでもアピールできます。
彼となかなか会えない人は、ぜひモテテクLINEを駆使してみてください!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/5 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます