米倉涼子 怒る「格付け」三流・便所スリッパ「履き心地ワルッ!」作り込み明らかに

拡大画像を見る

 女優・米倉涼子が5日放送のテレビ朝日系「芸能人格付けチェック 食と芸術の秋3時間スペシャル」に出演した。

 俳優・勝村政信と「ドクターX」チームで出場し、勝村が2ランクダウンの「絶対アカン」を引くなど、誤答連発により、爆速で「三流芸能人」まで降り下した。「三流芸能人」の履き物としておなじみの、ガムテープでつぎはぎされた「ボロボロスリッパ」を履かされ、「いやー、何これっ!?履き心地、ワルッ!」と巻き舌でキレて笑わせた。

 おなじみの小道具が見た目だけでなく、履き心地も悪く作り込まれていることが明かされ、ヒロド歩美アナが「トイレのスリッパです」と丁寧に解説していた。

関連リンク

  • 10/5 21:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます