いつまでもドキドキしてほしい♡カップルLINEをもっと楽しむには!

拡大画像を見る


好きな人とのやりとりに欠かせないLINE。LINEで毎日のようにやりとりをしているカップルも多いはず。
そして、男性はLINEのやりとりでもイチャイチャしたい!と思っているものです。イチャイチャLINEで、彼をもっとドキドキさせましょう!


ハートのスタンプや絵文字を多めに使う

相手をドキドキさせるには、ハートの絵文字やスタンプを使うのがおすすめ。気軽に使うことができますし、効果的です。
ですが、使い過ぎてしまうと相手もハートのスタンプや絵文字に慣れ切ってしまうので、多用し過ぎないように注意してください。
また、ハートのスタンプだけではなくて、照れているようなスタンプや、可愛らしい雰囲気のスタンプもおすすめ。


ストレートに「好き」と送ってみる

彼に「好き!」という気持ちを伝えたい時は、シンプルに「好き!」とLINEで送ってみましょう。
「好き」と言われると、男性はとっても嬉しいものですし、イチャイチャLINEが始まるきっかけにもなるでしょう。
ストレートに言わなければ、相手に自分の気持ちはなかなか伝わらないものなので、シンプルな言葉を使うのがポイント。


ギャップを利用してみる

普段クールなタイプの女性が、LINEではイチャイチャするようなLINEを送ってくると、そのギャップで更にドキっとした!なんて男性は少なくありません。
逆に、普段甘えん坊なキャラな女性は、あえてLINEでのやりとりはクールに対応してみるのも効果的。
普段はクールなLINEだけど、男性から「好き」などの内容が送られてきたら、その時だけ可愛いスタンプなどを使って照れてみる…なんてのもおすすめです。


写真を送る

男性は、女性のプライベートな雰囲気の写真が送られてくると、それだけで嬉しいですし、想像力も膨らむもの。
自撮りをした写真を送ってみたり、自分の写真を送るのに抵抗がある人は、自分の部屋の雰囲気がわかるような写真を送ってみましょう。
他の人には見せないような【プライベートな写真】をチョイスするようにすることで、相手も「自分は特別なんだな」と感じるようになります。


ギャップやスタンプを利用してLINEでイチャイチャしよう!

イチャイチャするような内容のLINEは男性も嬉しいもの。もちろん、LINEを送る際は相手が忙しそうではないかなど、時間帯など考えて送るようにしてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/5 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます