ビルバオ、ユーリと24年夏まで契約延長! 「まだやり残したことがある」

拡大画像を見る

 アスレティック・ビルバオは5日、スペイン人DFユーリ・ベルチチェと2024年6月30日まで契約を延長したことをクラブ公式サイトで発表。また、新契約では契約解除金を撤廃したことも併せて伝えている。

 現在31歳のユーリは2018年夏にパリ・サンジェルマンから加入すると、在籍4年で106試合に出場し9ゴールを記録。なかでも、2019-20シーズンのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグのグラナダ戦では、アスレティック・ビルバオを決勝進出に導く値千金のアウェイゴールを挙げた。

 契約延長に際し、ユーリはクラブ公式サイトにコメントを残した。

「クラブとファンに感謝したい。最初の瞬間から、僕はとても愛されていると感じた。今回、契約をさらに2年間延長することができて、とても嬉しい。自分の家のように感じているし、まだやり残したことがある」

関連リンク

  • 10/5 18:01
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます