橋下徹氏 初デートで車内チュー!まさかの告白に「どうしたんですか?」

拡大画像を見る

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が5日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~Go Go Smile~」に出演し、初デートでキスをした肉食系の思い出を披露した。

 岸田文雄氏が首相となったことで、ファーストレディーとなった岸田氏の妻・裕子さんについての話題。2人の初デートがディスコ「マハラジャ」だったことなどが伝えられた。

 MCの石井亮次アナウンサーから初デートについて尋ねられた橋下氏は「箕面(みのお)のドライブウエー」と明かした。「矢沢永吉さんの『YES MY LOVE』。ラジカセを後ろ(後部座席)に置いて、(車を)路肩に止めて」とBGMの詳細まで自ら説明した。

 「1分おれに時間をくれるか?」と車内でのせりふを再現すると、スタジオはドキドキ。石井アナが「それで、それで」と欲しがると橋下氏はどや顔で「キス」。共演者は蜂の巣をつついたような騒ぎだった。

 元衆院議員の金子恵美氏は「橋下さん、どうしたんですか」。ますだおかだの岡田圭右は「久しぶりのスタジオでノリノリやな」とびっくりだった。

関連リンク

  • 10/5 17:07
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます