深川麻衣&高杉真宙の“あくまでもイメージ”を熱唱『爆笑!ターンテーブル』

TBSの10月期火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』撮影中の深川麻衣と高杉真宙が、『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』の2時間スペシャルに登場する。



TBSでは10月5日(火)よる8時57分から、『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』を2時間スペシャルで放送。本番組は、芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOW。旬の人気芸人やタレントたちが、様々な「笑える新曲」をターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に披露する。 歌の半分の時点で、ゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、審査員全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏することができる。しかし聴きたいと判定しない審査員が1人でもいた場合は、そこで強制終了となる。出場者たちが完奏を目指して本気でチャレンジする“笑う音楽バラエティ”だ。


ゴールデン2時間スペシャルとなる今回は新企画が始動。 華原朋美が自身の名曲『I BELIEVE』にのせ、強烈なアーティストたちとコラボステージを披露する『一撃!ワンフレーズターンテーブル』は既報の通りだが、このたびもう一つの新企画『待ち伏せ!ターンテーブル』の詳細を発表。『待ち伏せ!ターンテーブル』はその名の通り、仕事終わりの人気者たちを待ち伏せして突撃。 番組の収録セットまで連れていき、本人にまつわる歌ネタをアーティストが勝手に披露していく“ゲリラ的企画”だ。


今回待ち伏せしたのは10月19日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』に出演する高杉真宙と深川麻衣。バラエティ番組の収録終わりを狙い、番組スタッフが2人に突撃。 何が起きているか分からず驚く2人をターンテーブルのセットが用意された場所まで連れていく。セット前の椅子に座らされた高杉と深川が「ステージ近いですね・・・」と戸惑う中、ピン芸人・大谷健太が登場し超絶早口フリップ芸を披露。早口過ぎて大谷本人でさえ言えているか怪しいが・・・高杉と深川をネタにした早口言葉芸で2人を爆笑させることができるのか。さらに歌唱漫才を得意とするお笑いコンビ・シマッシュレコードが、高杉と深川のイメージを歌ネタに込めた『あくまでもイメージ』を熱唱する。


■『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』

10月5日(日)夜8:57~10:57

(C)TBS

関連リンク

  • 10/5 17:12
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます