ドキドキ度アップ♡彼氏とイチャイチャLINEを始めるきっかけ4選!

拡大画像を見る


付き合っている彼氏と、毎日のようにLINEのやりとりをしているが、今よりもっとドキドキしたい!と思っている方は多いでしょう。
この記事では、彼氏とイチャイチャLINEをするきっかけ作りを紹介していきます!ぜひ試してみてくださいね。


「会いたいな...」と送ってみる

シンプルですが、彼に会いたい気持ちをストレートに伝えるのは効果的。「会いたい」と言われると、彼もドキッとするでしょう。
そこから気持ちが盛り上がって、ラブラブなイチャイチャLINEを始めることができるかもしれません。
男性は、LINEでは恥ずかしがってイチャイチャするような内容のLINEを送ることは少ないため、こちらから気分を盛り上げることが大切です。


ドキドキするようなスタンプを送る

カップル間でのLINEのやりとりの場合、ハートマークのスタンプや絵文字を使うことは割と多いでしょう。
なので、ハートではなく「好きだよ」「愛してる」などと言葉が入ったスタンプを使ってみるのがおすすめ。
スタンプであれば、文字で送るよりも気軽に使うことができますし、相手に気持ちもしっかり伝わるでしょう。


写真を送ってみる

LINEでイチャイチャしたいな...と思った時は、自分の写真を送ってみるのも効果的。寂しい表情を送ってみたりと、工夫してみて下さい。
自分の写真を送るのはちょっと恥ずかしい...という方も、勇気を出して送ってみると彼はきっと喜んでくれるはずです。
彼女の写真を見て、彼も「イチャイチャしたい!」という気持ちが高まるでしょう。


相手を心配するLINEを送る

体調が悪い時や、悩みがある時に彼女に優しい言葉を掛けてもらうと、キュンとときめくもの。
相手の体調を心配しているような内容のLINEや「大丈夫?」などと相手を気遣うLINEを送ることで、彼も改めてあなたのことが好きになるでしょう。
そこからイチャイチャLINEが始まる!なんてことは少なくありません。


LINEでのやりとりは相手を思いやる気持ちを伝えることが大切!

LINEのやりとりで、イチャイチャしたい!ラブラブになりたい!という方は、シンプルに相手を思いやる気持ちを伝えることが大切です。
ちょっと難しいかもしれませんが、「好き」と伝えるだけでも、彼のドキドキスイッチは、ONになるはず。まずは、スタンプなどを効果的に使ってみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/5 17:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます