国産米100%の「和風ごはんバーガー」 ロッテリアから

拡大画像を見る

ロッテリアは、「ロッテリ屋食堂 和風ごはんバーガー」2種を2021年10月7日から12月下旬まで販売する。また、東京都内の35店舗では10月4日から先行販売中。

「エビバーガー」「絶品チーズバーガー」が和風に

テーマは"和食"。釜炊きの国産こしひかりを100%使用し、中はふっくら、外はカリッと香ばしいライスバンズを使っている。

ラインアップは人気定番商品を和テイストにアレンジした2品。エビかつ丼のような「エビ ごはんバーガー」と、意外な組み合わせの「絶品チーズ ごはんバーガー」だ。プリプリのエビパティやジューシーなチーズハンバーグパティに、オイスターソースが隠し味の特製てりやきソース、ピリッと来るマスタード、パリッとした焼き海苔を合わせた。価格は単品510円(10%税込)。

11月17日までは営業時間内全時間、11月18日からは17時以降に販売する。10月7日から11月17日までは、17時以降に「夜ごはんバーガー」のタイムサービスを実施。「和風ごはんバーガー」の「ふるポテセット」の「ふるポテ」が、価格はそのままで約1.5倍の増量となる。また、10月24日までは「ふるポテセット」が50円引きとなる対象クーポンが利用可能。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/5 16:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます