町田啓太「こんなに素敵な仕事をさせてもらっています」母親に感謝の手紙

拡大画像を見る

俳優の町田啓太が5日、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」と仲間たちの世界観を体験することができる『ぽすくまのおきにいり 2021~期間限定コラボカフェ~」オープン記念イベントに登壇した。



登壇後早速、司会者より今日の衣装についてたずねられると、町田は「切手のルーツとなるイギリスをイメージしたオリジナルのタータンチェックの衣装をご用意いただきました」と笑顔でコメント。


ぽすくまのグッズで気になるのは、これからの季節に重宝するマフラーと回答した。また、「マスクはつけるのも勿体ないくらい可愛いですが、普段のマスクに重ね付けするのもいいですね」とコメント。


オリジナルブレンドである紅茶3種類を飲み比べるシーンでは、「毎朝飲みたい」とコメントするくらい、本格的な味と高評価。

俳優として活躍している町田のルーツになった人へのメッセージを投函する演出では、自身の母親に宛てた手紙を書いた。「いつもありがとう。こんなに素敵な仕事をさせてもらっています。ケイコさんにもよろしく」と綴った。“ケイコさん”というのは親戚の叔母さんで、なんと日本郵便に勤めているとのこと。「このようなご縁があり、喜んでくれていると思います。」と、巡り合わせに感謝する場面もあった。


手紙は、学生の頃は近況報告として度々書いていたとのこと。今となっては普段は書く機会は減り、久しぶりということで照れ笑いを浮かべ、普段見ることのできない町田の一面が感じられた。


最後に、ぽすくまと仲間たちの“おきにいり”をイメージしたメニュー3品が登場。特に「ぽすくまのおきにいり サーモンメルト ハニーマスタードサンドイッチ」をおいしそうに食べる町田だったが、ハニーマスタードがこんなに合うのかと驚いた様子。そして、町田が実食する際には、ぽすくまとぽすこぐまが町田をじっと見つめる場面も…。

その他アイデアを凝らしたメニューに、「説明を聞いてから食べると、一段と楽しみになりますね」と語り、終始会場は和やかな雰囲気となった。


関連リンク

  • 10/5 16:25
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます