橋下徹氏 議員宿舎音漏れ問題バッサリ「壁があるだけマシ!」岸田氏は神対応

拡大画像を見る

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が5日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~Go Go Smile~」に出演し、議員宿舎の音漏れについて「壁があるだけマシ」と切った。

 元衆院議員の金子恵美氏が、議員宿舎で岸田文雄新首相(当時は外務大臣)の隣の部屋だったと明かした。長男を出産したばかりの時期で、岸田氏に迷惑をかけているのではと心配していた。しかし、岸田氏は「全然気にしないで。赤ちゃんは泣くもの。子育てに専念しなさい」と温厚な対応。夫の宮崎謙介氏とともに胸をなで下ろしたという。

 ここで、MCの石井亮次アナウンサーは「議員宿舎って壁が薄かったりするんですか」と質問。金子氏は宮崎氏が隣の議員からクレームを入れられたことがあると明かした。

 橋下氏は「壁が薄いだなんだ言いますけど、赤坂の一等地ですよ。3LDKで(家賃の)相場価格は80万(円)くらい」と指摘。金子氏は「10万くらい、ちょっと上がったんです。それでも」とほぼ1/10で使用できている実態を語った。

 橋下氏は「壁があるだけマシですよ。壁なんかいらないですよ」とバッサリ。金子氏が使用していた当時は「8万くらい」だったと語ると、橋下氏は「トイレもバスもいらないですよ」と言い放ち、爆笑を誘った。

関連リンク

  • 10/5 16:02
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます