わんちゃんのストレス解消! 横浜赤レンガ倉庫に特設「ドッグラン」と「ドッグマーケット」

拡大画像を見る

 横浜赤レンガ倉庫は、10月5~24日の計20日間、わんちゃんと一緒に横浜赤レンガ倉庫を楽しめるおさんぽ企画「赤レンガでわんさんぽ」を開催する。

●カフェ&レストランにわんちゃんと同伴可能エリア


 今回の企画では、海側に広がる赤レンガパークに特設ドッグランが登場。また、ペットグッズを扱うショップが約20店舗集まるマーケットや、館内のカフェ&レストランの一部でも期間限定でわんちゃんの同伴が可能になるなど、愛犬家の人々が、わんちゃんと一緒に横浜赤レンガ倉庫を満喫できる様々なコンテンツを用意している。
 特設ドッグランではベイエリアを一望できる開放的な空間で、思う存分わんちゃんが駆け回ることができる。汐風薫る絶好のロケーションで、愛犬とともにリフレッシュできる。
 横浜赤レンガ倉庫2号館2階カフェ&レストランでは、テラス・ガラスボックス席のわんちゃんとの同伴可能エリアが拡大。さらに、ドッグラン入場時のリストバンドを見せると、一部店舗でうれしいサービスが受けられる。海を感じられる席で、各店自慢の秋グルメ&スイーツを堪能できる。
 期間最終週の週末には、イベント広場でドッグマーケットを開催。ハンドメイドのドッグウェアやケアアイテム、食材にこだわったわんちゃん用フードなど、かわいいものからクールなものまで、様々なジャンルのショップが約20店舗、大集結する。

関連リンク

  • 10/5 16:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます