みちょぱ、服を捨てる機会は「ほぼゼロ」リサイクル法明かす

【モデルプレス=2021/10/05】モデルのみちょぱこと池田美優が5日、都内で行われたプロジェクト発表会に出席。“エココーデ”で登場し、自己流のリサイクル方法について語った。

◆みちょぱ、服を捨てる機会は「ほぼゼロ」

この日のみちょぱのスカートと髪に結ったスカーフは古着、秋らしいファーとレザーのショートブーツはフェイクアイテム。全身“エココーデ”で登場した。

日頃取り組んでいるサスティナブルな活動について聞かれると、「すごく大きなことはまだやれていない。いらない服を後輩や友達にあげるとか、再利用されたTシャツを買ったり」と告白。

「もともと着まわせる服が大好きで、特徴のある服は買わない。職業柄、服をたくさん貰ったり購入したりするし、最近はネットで買うことが多くなって失敗したものがたくさんある。服はパンパンに溜まっていくけど2、3年寝かして着なかった服を紙袋に入れていくと、友達とか後輩が家に遊びに来てくれた時にもらってくれる。なので、服に関してのゴミはほぼゼロ。みんな喜んで着てくれるし、母親も結構着ていますね」と明かした。

◆みちょぱ、エコバッグの重要さ実感

また、「スーパーやコンビニにあまり行かない」という理由からエコバックは持ち歩いていなかったが、「ここ最近珍しくスーパーに行く機会があって、やっぱり必要だと実感した。小さく畳めるものがあるのでそれをバッグに入れておかないとなって思いましたね」としみじみ。

サスティナブルやSDGsは「最近よく聞く言葉だけど、まだまだこれから。私もどんどん活動を広げたい。何年後かには当たり前になるよう広まってほしい」と願った。

◆みちょぱ、ハロウィンの予定は?

今月末はハロウィンがあるが、予定を聞かれると「人混み好きじゃないし、このご時世なので外には出ない。仮装は昔はやっていたけど、みんなプロ並みのメイクで勝てないので(笑)、普通に仕事したりなんなりしていると思う」と回答。また「その前にハロウィンの前日は23歳の誕生日なので、まず誕生日のことを考えたいですね」と語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/5 14:02
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます