「きのこの山」「たけのこの里」 因縁の対決がビッグなぬいぐるみで

拡大画像を見る

タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、「もっちぃもっちぃ おうちでリラックス」シリーズ第1弾、明治のチョコレート菓子「きのこの山」と「たけのこの里」を立体化したぬいぐるみを受注生産で発売。2021年10月18日まで、同社の通販サイト「e組」にて予約受付受け付けている。発送は22年2月から順次の予定。

体積は約4000倍に

根強いファンの間でたびたび論争が起きる「きのこの山」「たけのこの里」のぬいぐるみを同時に作り、その注文数で勝敗が決するという企画。その結果は購入者だけに分かる仕組みだ。

チョコレートスナックの形を、体積約4000倍でそのまま大きくした"もちもち"のぬいぐるみ。なめらかで伸縮性にすぐれる生地を採用したほか、中に入っている綿は通常より細かいものを使用。造形も実物に限りなく近づけたという。

いずれも価格は4400円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/5 13:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます