Sexy Zone松島聡、結成10周年に感謝 休養中・マリウス葉への思いも告白「5人で築き上げてきた10年」

【モデルプレス=2021/10/05】Sexy Zoneの松島聡が、4日放送のグループでレギュラーを務めるラジオ番組「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送/月~木 22:30~22:40頃)に出演。Sexy Zone結成10周年を迎えたということで、この10年間を振り返りファンに改めて感謝した。

◆松島聡、Sexy Zone結成10周年に感謝

9月29日にグループの結成日を迎えたSexy Zone。松島は「10年間ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします」と感謝し「この10年間いろんなことがあったけども、とにかく楽しかったって思えたことの方が多かったって印象かな」と振り返った。

デビューしてから怒涛のように時間が過ぎていったという松島は、いろいろなことをやらせてもらい、贅沢な10代を過ごさせてもらった、と回顧。続けて「20代になってからも…お酒が飲めるようになったっていうのもあるけど、本当に仕事の幅が広がって、いろんな出会いもあって、そこで出会った人たちからいろんなことを教えてもらって…っていう。本当にジャニーズにいると、いろんなことを知れるな、って。人生勉強になることが多くて」としみじみ語った。

また「その中でいろんなファンの方に応援してもらって、背中を押してもらってるっていうことが1番だと思う」と告白。「僕はちょっと不器用でいろいろとご迷惑をおかけしてしまう瞬間もたくさんあるかもしれないんですけど、引き続き応援のほどよろしくお願いします。そしてSexy Zoneの応援もよろしくお願いします」と謙虚な姿勢で改めてファンに感謝した。

◆マリウス葉への思い告白

さらに松島は、体調不良のため一定期間芸能活動を休止しているメンバー・マリウス葉の名前を挙げ「今マリちゃんおやすみしてるけども、マリいてこそのSexy Zoneだと思うし、10年間っていうのはマリがいての5人で築き上げてきた10年だと思う」と思いを吐露。

「マリちゃんのファンもね、おめでとうございますっていうのは伝えたいし、マリも今とにかくゆっくり休んで、結成日はちょっとでもSexy Zoneのことを思い出してくれたらうれしいな~なんて思ってるから、これをもし聴いてくれてたとしたら『やっと10年経ったんだな』って軽い気持ちで思ってくれればいいかなって。そんなに重く捉えず」とマリウスとマリウスのファンに向けて優しくメッセージを送った。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/5 10:31
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます