今治産クラフトビール「はれひめ Hazy IPA」が世界的なビール審査会で金賞を受賞!


今治唯一のブルーパブ「今治街中麦酒」が製造しているクラフトビール「はれひめ Hazy IPA」が、クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)が主催するビール審査会「インターナショナル・ビアカップ2021」のケグ(生樽)部門・フルーツビアスタイルで金賞を受賞した。

金賞は、ガイドラインの基準に完全に合致し、かつ外観、香り・味のバランスが世界1級のレベルに達しているビールのみに与えられる名誉ある賞だ。

地元産柑橘の果汁を使ったクラフトビール

「はれひめ」は、温州みかんとオレンジのどちらの風味も感じられる柑橘。瀬戸内の気候風土に合うため、今治でも多く栽培されている品種だ。そんな地元産柑橘の果汁を、世界的に人気のビアスタイル「Hazy IPA」にたっぷりと加え、爽やかな飲み心地に調えたのが「はれひめ Hazy IPA」だ。

同商品は、アルコール度数が6.5%と高めだが、苦みや酸味はほとんどない。ホップを通常の5倍量使用しているため、ホップ由来のトロピカル香を強く感じるものの、ジューシーな甘みだけが余韻として残り、多くの人が満足できるクラフトビールに仕上がっている。

また、ビール自体の濁りも「Hazy IPA」の特徴。明るい黄色に仕上がった鮮やかな外観も楽しんでみて。

酒販店や産地直売所などで販売中


「はれひめ Hazy IPA」は、「今治街中麦酒」にてLサイズ1,100円(税込)、Mサイズ650円(税込)で提供しているほか、瓶詰めした商品を酒販店や食品スーパー、産地直売所などで販売中。内容量は330mlで、価格は700円(税込)。

「今治街中麦酒」のおもな商品取扱店舗は、さいさいきて屋(今治市)/四村ショッパーズ(今治市)/イオンモール今治新都市(今治市)/モアイ(松山市)/酒忠 橋之介(松山市)/Bartender select GION(松山市)/イオンスタイル松山(松山市)/エミフルMASAKI(松前町)/いとまちマルシェ(西条市)/銅夢キッチン(新居浜市)など。

なお、「はれひめHazy IPA」はクラフトビールの産直型サービス「ビールの縁側」でも取り扱っている。

今治で造られた確かな品質のクラフトビールを、この機会に試してみては。

■今治街中麦酒
住所:愛媛県今治市常盤町3-4-13

画像をもっと見る

  • 10/5 10:18
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます