これで冬を乗り越えよう!“ワークマンの防寒アイテム”コスパも最強って噂!

そろそろ冬に備えて防寒アイテムを用意しておきませんか?
ワークマンの防寒アイテムは、安いのに暖かくてコスパも最強と評判です。

3つのアイテムを紹介しますので、これで冬を乗り越えましょう。

(1)防寒ブーツ ケベック



出典:ワークマン
こちらはアウトドアでもタウンでも、あらゆるシーンで履ける防寒ブーツです。
履き口は調整機能が付いているので、キュッと絞ってもいいですし、ゆったり履くこともできます。

かかとは弾力性のあるソールで歩きやすい仕様で、アウトドアシーンも快適に楽しめるでしょう。
また、接地面から4cmは防水性があるため、急な雨や雪の日のためにもあると安心ですよ。

2021年10月発売の限定カラー「ホワイトゴースト」は、5度以下になると柄が浮き出てくる特別仕様になっています。
これなら寒い日が楽しみになりそうですね。

(2)ダイヤフリース裏アルミジャケット



出典:ワークマン
肌触りがいいと評判のダイヤフリースのジャケットは、秋冬のカジュアルコーデに大活躍の予感!
背中の裏側には遠赤外線を放射するアルミプリントが採用されているため、保温性が高くて暖かそうです。

左胸のファスナーポケット部分はデザインのアクセントになっていますが、ここは視認性を高める反射プリントになっているので、夜道や山のキャンプに着ていきたいですね。

(3)ヒーターマルチブランケット



出典:ワークマン
こちらは電熱シートを搭載したマルチブランケットです。
電熱シートを利用しないときも、裏地は起毛になっているので暖かそうですよ。

広げて膝にかければブランケットになり、腰に巻けばラップスカートやハーフパンツにもなります。
肩が冷えるときはベストやポンチョ、首元が寒い日はマフラーにもなります。

6通りもの使い方があるので、冷えやすい方はぜひ使ってみてください。


ワークマンのコスパ最強な防寒アイテムをご紹介しました。
この3つを揃えれば、上半身から足元まで寒い冬もポカポカで過ごせるかも。

冬を迎える前に揃えておきましょう。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はワークマン様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年9月29日現在

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/5 6:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます