Sexy Zone佐藤勝利、ギターを始めたきっかけを吐露「19歳くらいの時に…」

拡大画像を見る

この度、TIRTIR JAPANが展開しているコスメブランドTIRTIRからPERFECT C VITA LINEが新登場し、CMキャラクターにコスメブランドの広告としては初の起用となる、佐藤勝利(Sexy Zone)を迎えた。同商品は10月8日(金)より全国販売開始となり、10月15日(金)より佐藤が出演するTVCMが放映開始となる。


TIRTIRから登場する新ラインPERFECT C VITA LINEは、日本国内でも展開が少ない「英国産 純ビタミンC」を含有した希少価値の高い商品。同商品のCMは、コスメブランドの広告としては初の起用となる、佐藤勝利(Sexy Zone)を迎え、“純=ピュア”に着目し「この世界は愛とTIRTIRピュアに満たされている」をテーマに制作。


「TIRTIRのPERFECT C VITA LINEで常に肌に潤いを」というメッセージと、たった1人の宇宙空間で遠く離れた誰かを想うピュアな想いをクロスオーバーさせ、佐藤自身が奏でる愛のメロディーとともに、ロマンティックで女性の心が煌めく世界観を表現している。CMで佐藤がギターを披露するのは初の試み。

今回のCM撮影には、業界でも注目を浴びる最新テクノロジーである「バーチャルプロダクション」を採用。LEDディスプレイ、カメラトラッキング、リアルタイムエンジンの3つを組み合わせた最新鋭の撮影手法だ。ギターを演奏している空間のみセットを組み、LEDディスプレイの背景に神秘的な宇宙空間を映し出し、その手前に物や人物を配置することで、撮影後に合成するよりもリアルな仮想空間を作り出すことができる。

CM公開と同時に、メイキング動画をTIRTIR JAPANの公式YouTubeチャンネルに掲載予定。ギターを演奏する真剣な表情から、カメラが回っていない時に見せるあどけない表情まで、佐藤の魅力が存分に詰まった映像になっている。オリジナルインタビューでは自身がギターを始めるきっかけを吐露。新しいことを始める人へのエールになるかもしれない。

<佐藤勝利 オリジナルインタビュー>

――CMでは初披露となるギターについて
ギターは僕にとってのアイデンティティです。19歳くらいの時に、自分の個性ってなんだろう、自分の色、自分の軸ってなんだろうと考えた時期がありました。その時に自分の色を作りたいなと思い、始めたのがギターです。バンドも好きだったので、それからもうギター少年ですよね。熱中してやるようになり、それが自分のアイデンティティになりました。そして今回、CMでギターをメインに弾かせていただき、アイデンティティとして掴み取ったそのギターをCMに使っていただけるのは、すごく感慨深いです。

――CMのキーメッセージでもある「人に想いを伝える」ときはどのようなことを心がけていますか?
僕たちがしている歌や踊りやお芝居は、基本的に「何かを伝える」とか、「何かを届ける」仕事なので、届かないと意味がない、ということをすごく考えてやっています。その時に⼤事にしてることは、自分にないものを無理に足さないこと。今この瞬間に自分にあるものに軸を置いて、ありのままの姿でピュアな気持ち届けることを⼤事にしています。


関連リンク

  • 10/5 4:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます