櫻井翔「すべての皆様がすべてを受け入れて下さっているわけではないということも理解」 結婚を生報告

【モデルプレス=2021/10/05】9月28日に相葉雅紀とそれぞれ結婚を発表した嵐の櫻井翔が10月4日、月曜レギュラーを務める日本テレビ系「news zero」(月~木:23時00分~、金:23時30分~)に生出演。結婚を改めて報告した。

◆櫻井翔「すべての皆様がすべてを受け入れて下さっているわけではない」

放送のラストに有働由美子アナウンサーから「驚き過ぎて『言ってよ~』って身悶えちゃったんですが、おめでとうございます」と発表当日のことに触れられると、櫻井は「その説は申し訳ございませんでした。事前にお伝えすると嘘をつくことを強いることに、あるいは口止めを強いることになると思ってお伝えすることができませんでした」と申し訳無さそうに釈明し、有働アナは「そんな深い配慮があるとも知らずすみません」と恐縮した。

そして有働アナから「もう落ち着かれましたか?」と聞かれると、「まだ気持ち的にはソワソワしてますけど、ファンの皆さんのメッセージはもちろん取材で出会った方々に沢山お言葉を頂いて恐縮するばかりです」と感謝。

そして、「一方で今まで応援を続けて下さったすべての皆様がすべてを受け入れて下さっているわけではないということも理解しているつもりです。改めて応援頂けるよう、自分のやるべきことに精一杯取り組んでいきたいと思います」と様々なファンに配慮し、気持ちを引き締めた。

さらに「加えて本日をもちまして報道に足を踏み入れて16年目になりました」とキャスターとしての節目の日だったと明かし、「少しでも多くの方の声を放送にのせられるようこれからも取材を続けていきたいのでこれからも『news zero』よろしくお願いします」とキャスターとして真摯に頭を下げた。

◆櫻井翔&相葉雅紀、同時に結婚発表

公式サイトを通じて櫻井は「この度、私櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます」と結婚したことを発表。「これまでファンの皆さま、関係者の皆さまをはじめとする沢山の方々の支えがあり、今日まで活動して来られました。改めて心より感謝申し上げます。これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります」とした。

また、相葉も「私事で恐縮ではございますが、この度、相葉雅紀は結婚させて頂くことになりました」と発表。「日々、状況が変化していく中で、それでも頑張れる場を頂き、そしてお仕事をさせて頂けていますのも、日頃から応援してくださるファンの皆さまと関係者の皆さまのおかげです。本当にいつもありがとうございます」と感謝したうえで、「これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います。今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します」とした。

嵐では、二宮和也(38)が2019年に結婚し、今年3月に第1子が誕生している。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/5 1:01
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます