「疲れた日に食べたい!」「本気度が凄すぎる…」大人贅沢な味わいが楽しめる【コンビニ限定グルメ】6つ

手軽に本格的なスイーツが手に入るコンビニ。
定番の商品から季節ごとのスイーツなど、幅広く商品を取り扱っていますよね。

そこで今回は、コンビニに行ったらチェックしてほしい”話題のグルメ”を6つご紹介いたします!


(1)白玉ときなこのもちっとぷりん黒蜜入り



製造は、和菓子デザートで有名な「十勝大福本舗」が担当。

カップの中には上から、きなこのかかった白玉にホイップクリーム、
下には黒蜜のジュレときなこのぷりんが層になってこんもりと盛られています。

白玉はもちっと弾力があり、ホイップクリームはふわとろ食感が楽しめます。
クリームは甘さ控えめで、きなこの香ばしさがはっきりわかる味わいです。

ねっとりとした黒蜜は口当たりもよく、きなことクリームとも絡まって、和スイーツ好きにはたまらない美味しさでした。


(2)Uchi Café×八天堂 かすたーどラムレーズンたい焼き



見た目は、馴染みのあるたい焼きそのもの。

たい焼きの中身は、ミルク風味のカスタードクリームとラムレーズンを練りこんだバタークリームが入っています。

見た目からは想像できない、おしゃれなたい焼きです◎

ミルク風味のカスタードは、まろやかな口溶け。
ラムレーズンが練り込まれたバタークリームは、甘さが強めです。
2つのクリームを一緒に食べると、ほっぺが落ちそうな甘さが堪能できます。

ラムレーズンの果肉感もしっかり味わえる贅沢スイーツです◎


(3)生チョコのもちもちクレープ



糖質を抑え、腸内環境を整えてくれる「もち大麦」を使用。
「もち大麦」は粘性が高く、もちもちとした食感が特徴。

薄いクレープ生地の層が重なって、もちもちとした弾力のある食感が楽しめます。

生チョコのほろ苦さが、ほどよい甘さのホイップクリームと絡まって美味しい!
ほのかに甘いクレープ生地と合わさってバランスの良い味わいです。


(4)バタービスケットサンド キャラメルナッツ




今回発売された「バタービスケットサンド キャラメルナッツ」は248円(税込)、カロリーは227キロカロリーです。
直径はだいたい5センチくらい、厚みは3センチほどでした。

大人気のバタービスケットサンドシリーズの第5弾!
夏に登場した爽やかなレモンに続き、今回はキャラメルとナッツという秋らしいフレーバーです。

チーズクリームにはたっぷりとアーモンドダイスが入っています。
大きめの粒でカリカリとした食感です。

チーズクリームがなくなったあとにも舌に残るので、この食感は好き嫌いが分かれるかもしれませんね。
アーモンドの風味が香ばしく、ナッツ好きの方にはたまらない美味しさです。


(5)Uchi Café×GODIVA エクレールショコラキャラメル




パッケージからも漂う高級感!
お店に陳列されている状態でも、ゴールド色とチョコレート色のパッケージは目を引きます。

価格は350円(税込)です。
GODIVAとコラボでこの価格は魅力的ですね!

パリッとした甘さ控えめのコーティングチョコと、ほろ苦いキャラメルソースが口の中に広がります。

中にたっぷり入っているチョコレートクリームも甘さは控えめで、とても上品な味わい!
使用しているチョコレートはベルギー産です。

キャンディングアーモンドも香り、食感と共にいいアクセントになっていました。


(6)伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ




上のほうじ茶ホイップクリームはもったりとしていて硬めの仕上がり、香りも良くきな粉の香ばしさも加わってとても味わい深いです。

ほうじ茶わらび餅はぷるんとしてもちもち。
弾力もあり、ほうじ茶の味も強くとても美味しい!

マスカルポーネチーズ入りのほうじ茶ティラミスムースは、チーズの味はそこまで強くなく、ほうじ茶の味を引き立てていてバランスが良かったです。

1番底のほうじ茶の蜜は甘く、他の層が甘さ控えめだったのでここで甘みも感じられてとてもいいアクセントになっていました!


今回は、コンビニに行ったらチェックしてほしい”話題のグルメ”を6つご紹介いたしました!

どれもハイレベルな商品でしたね。

コンビニは商品の入れ替わりが激しいので、気になった商品はお早めにゲットしてくださいね。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)


画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/4 21:00
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます