【先週のJRA抹消馬】ゆりかもめ賞を制したサトノジェネシス、青葉賞を好走したブルーミングスカイなど

拡大画像を見る

 9月27日〜10月3日の期間では、2019年のゆりかもめ賞を制したサトノジェネシス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)、今年5月の吾妻小富士S(OP)を制したサトノギャロス(牡5、栗東・西園正都厩舎)、昨年の青葉賞(GII)で4着に好走したブルーミングスカイ(牡4、美浦・小野次郎厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消された。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

9月29日
アップライトスピン
カーブドシール
ケイティディライト
ケイティマドンナ
サトノジェネシス
ショワドゥロワ
ダンスメーカー
ナックジーニアス
プライムデイ
プロヴィデンス
マテリアルワールド
マリノディアナ
ラデツキー

9月30日
イッツオーライト
カフジキング
ジーニー
ゼニス
ゼリア
ディープエコロジー
ブルーミングスカイ
ミラビリア
モーリスシチー

10月1日
カンバラ
キセキノカガヤキ
グランスエーニョ
コンスタンティナ
サトノギャロス
スマートネクタル
ランテーナモア

10月2日
ヴァリッドブラック
キャルベイ
シンライ
デルマウオッカ
ミディオーサ
リンガスウォリアー

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 10/4 22:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます