「彼氏が急に転勤!」今後はどうするべき?選択肢4パターン

拡大画像を見る


仕事をする上で転勤は切っても切れない仕方のないこと。会社・店舗の拠点が地方や全国にあるといった場合、急な転勤は珍しくありませんよね。長く連れ添ってきた彼が転勤になったとき、その現実に大きく戸惑い冷静さを失う女性は多いでしょう。間違った選択をしてしまい後悔するケースも。転勤の話があがった場合には、冷静な判断が最適な道へと運んでくれるかもしれません。


遠距離恋愛を覚悟する

「離れたくない」「ついていきたい」と思う女性は少なくないはず。しかし、大事な家族、友人、そして学校や仕事などもありますよね。そのため、転勤が決まったら遠距離恋愛を選択するカップルが一般的といえるでしょう。物理的に距離が離れているとしても、築いてきた信頼関係や愛情を失うことはありません。別れようかを迷っている場合でも、様子見として活用できる手段です。


転勤先についていく

アグレッシブな女性だと、転勤先についていく、というケースも珍しくありません。しかし、新しい土地で仕事を探したり住みやすい環境を整えたりする必要があるので、リスクが大きいといえるでしょう。彼の近くにいたいと思う女性も多いと思いますが、ひとまず遠距離恋愛で様子を見るといいかもしれません。


別れてお互い違う道に進む

「遠距離恋愛なんて絶対に無理」「彼との未来が全く見えない」と思う女性は少なくありません。お付き合いしている彼が頻繁に転勤となると、自分の人生や結婚生活などが心配になりますよね。今後のことを考えて、お互い違う道に進むというカップルも多いでしょう。不安を抱えたままでは、どんなに好きだとしても上手くいきません。同じ方向を進めない場合には、きっぱり別れを告げるのも必要といえます。


結婚の意思があるか確認

転勤を機に結婚をするというカップルも多いですよね。ついていくだけではリスクが大きいので、離れたくない、結婚したいと思っている場合には素直に伝えましょう。普段聞くことのできなかった結婚の意思をはっきりと聞けるので、一緒にいるべきか別れるべきか一瞬で決着がつくでしょう。


まとめ

お付き合いしている彼が転勤になったとき、別れや結婚などの様々な考えが浮かんでくるでしょう。悲観的になるのではなく、自分の心としっかり向き合ってぜひ最適な道を選んでください。二人の未来ですから彼も真剣に考えてくれるはずです。自分自身と向き合うのはもちろん、彼ともよく話し合ってくださいね。なかなか冷静になれないという場合には、考える理想の未来や今の気持ちについて一度書き出し整理するといいでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/4 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます