中小企業の味方「中退共制度」を楽しく学べるオリジナル漫画『教えて!退田さん』公開

拡大画像を見る

立行政法人勤労者退職金共済機構は、10月1日より、中小企業のための国の退職金制度「中小企業退職金共済制度(以下、中退共制度)」の特設サイトにおいて、中退共制度をわかりやすく解説するをオリジナル漫画「教えて!退田さん」を公開します。

「中退共制度」特設サイト https://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/special/

中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度。中小・零細企業が単独では退職金制度をもつことが難しい状況を考慮してつくられたものです。同機構によると、7月現在で約37万5千企業(所)、約360万人の従業員が加入しているとのことです。

今回の企画では、10月の「中退共制度」加入促進強化月間にあわせて、オリジナル漫画「教えて!退田さん」を公開。親しみやすい「漫画」というコンテンツを通して、楽しみながら「中退共制度」について知ることができます。同作は、アニメ感覚で視聴できる「漫画動画」と、より詳しい解説を加えた「漫画冊子版」の2つのバージョンが用意されています。

物語は、若手社員の退社が続いて落ち込んでいる中小企業の社長が、税理士の「退田さん」に相談したことをきっかけにストーリーが展開。実際に「中退共制度」の加入を検討する際に、税理士や社会保険労務士に相談する事業主が多いことを踏まえた、リアリティのある設定となっています。

また、退田さんが登場する、テレビCM・広告・ポスターなど、同作を活用したプロモーション活動も実施予定となっています。

  • 10/4 20:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます