才賀紀左衛門 6歳娘から「パパお願いだからキモいからやめて」

拡大画像を見る

 格闘家・才賀紀左衛門(32)が4日、ブログを更新。6歳の娘から「キモいからやめて」と言われてしまったことを明かした。

 才賀は19年12月に離婚したタレント・あびる優(35)との間に生まれた娘の親権と監護権を持ち、育てている。11年に離婚した最初の妻との間には、2人の子供がいる。

 4日朝のブログで、「僕は娘にかまってほしくて娘がやってるTikTokのマネをしたがフル無視で『パパお願いだからキモいからやめて』っと言われた、、、、、」と告白。「ホンマ口も強くなって」とつづり、「でも可愛いけどね」と娘にメロメロの様子だった。

 読者からは「そぅそぅ女の子は特にしっかりだから口調も強くなるし」などと慰めや激励のメッセージが届いている。

 3日のインスタグラムでは「お姫様抱っこ」と街の中で娘を抱っこしている写真を添え、「#子育て」「#癒し」「#幸せ」「#パパっ子」と)と投稿。フォロワーから「お姫様だっこや、肩車、幸せですね、娘ちゃん」「パパにお姫様抱っこしてもらえるなんて…」などの声が届いていた。

関連リンク

  • 10/4 17:05
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます