高校生以下はラーメンが“500円”! 一風堂で3日間限定キャンペーン

拡大画像を見る

 博多発祥の世界に展開するラーメン店「一風堂」は、10月16日に創業36周年を迎えることを記念し、「おいしい“笑顔”と“ありがとう”のために、一風堂ができること」をテーマに、「高校生以下」の顧客に10月15、16、17日の3日間限定でラーメンを500円で提供するなどのイベントを開催する。

 今年の創業記念イベントでは、高校生以下の顧客を対象とした企画を実施。一風堂店舗では、高校生以下の顧客に対して10月15日、16日、17日の3日間限定で、「白丸元味」「赤丸新味」の2商品を500円で提供する。また、フードコート専門業態の「IPPUDO RAMEN EXPRESS」では同期間、高校生以下の顧客に対して、特別デザインのスマートフォン用ホールドリングなどのノベルティグッズをプレゼントする。
 新型コロナウイルスの影響で、外に出て遊ぶことや、楽しい時間を複数人でシェアすること、美味しいものを一緒に楽しく食べることが長く制限されてきたため、とくに若い人たちは友達や家族との楽しいひと時を思う存分に過ごせない日々が続いていたと思われる。少しずつ世の中の状況が戻りつつあるなか、こうした人々に、早くコロナ禍以前のような外食の楽しさを体験して、友達や家族とのひと時を「笑顔」で過ごしてほしいと、今年は「高校生以下」を対象とした企画の実施を決定した。
 このほか、全年代を対象にする企画として、10月15日、16日、17日の3日間、「一風堂公式アプリ」会員に登録している人には、一風堂店舗に来店しアプリポイント取得した際、通常の2倍のポイントを付与するキャンペーンを実施する。さらに、「一風堂公式アプリ」会員と「一風堂公式LINEアカウント」をお友達登録している人に対して、「一風堂オフィシャルオンラインストア」で期間限定で使える10%割引クーポンの配布などを行う。

関連リンク

  • 10/4 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます