アニメ『名探偵コナン』にグローバルボーイズグループ『JO1』映り込み!?ファン騒然

拡大画像を見る

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)10月2日の放送は、「悪友たちの輪舞」。そこに一瞬だけ映ったあるものが話題になった。

米花町の小公園で男性の殴殺遺体が発見される。そこに通りかかったコナンと小五郎が話を聞くと、被害者はよくない評判だらけの小悪党。凶器は見つかっていないが鉄パイプのようなもので、殺害されたのは昨夜7時前後らしい。この時刻、公園の方から慌てて駆けてくるワル仲間が目撃されていた。ワル仲間のもとへ向かった一同は、すでに包丁で殺害されている姿を発見する。そこにはダイイング・メッセージがあり……というストーリー。

三人目の男の自宅には新聞の山などがあり、その中の雑誌が映り込んだ。うっすらと見える『ヴ』の文字、色味や人間と思われるものの配置から、ある雑誌が挙げられ話題になった。その雑誌とは『ダ・ヴィンチ 2021年9月号』。表紙となっていたグローバルボーイズグループ『JO1』のファンが気付き、瞬く間に拡散されたようだ。

Twitter上では、「これ見つけたJAM(JO1のファンネーム)さん凄い!」「JO1がコナン初登場って聞いた」と盛り上がった。JO1は『Produce101Japan』という番組から生まれたグローバルボーイズグループ。厳しいオーディションを潜り抜けてきた11人ということもあり、パフォーマンス力など様々な面で注目されている。

その辺りにあった雑誌をモデルにしたのか、スタッフにファンがいたのか……は、知る由もない。しかしファンは大いに盛り上がり、このシーンを観るために「録画や見逃し配信をチェックする!」と喜ぶ姿が見られた。

今回、コナンとJO1を好きであろう誰かが気付いたことが大きな反響となった。度々、ポスターやお店の商品、看板や車など少し映り込んだものが話題になるアニメ『名探偵コナン』。今回もファンの恐るべき観察力が発揮されたようだ。

【文:山田 奈央】

関連リンク

  • 10/4 11:19
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます