市村正親の長男・優汰 舞台稽古で父と一緒に熱演 目元が母・篠原涼子似

拡大画像を見る

 俳優の市村正親(72)が4日、東京・渋谷の東急シアターオーブでミュージカル「オリバー!」(7日~11月7日)の公開舞台稽古に出席した。

 ミュージカル初出演で本格的芸能界デビューとなる長男の市村優汰(13)も参加。父が元締め・フェイギンを演じるギャング団の1人、スネイク役を熱演した。3曲の歌唱シーンに登場し、元気いっぱいに歌とダンスを披露。うち1曲は父と一緒にステージに立ち、間近で顔を見合わせる場面もあった。

 市村は7月に女優の篠原涼子(48)と離婚。離婚後初の公の場となった8月の「オリバー!」の歌唱披露イベントでは、親子共演する心境を問われて笑顔で「最高です!」と語っていた。

 優汰は目元と鼻が母・篠原に似た雰囲気を感じさせる。

関連リンク

  • 10/4 14:48
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます