旬の食材を使用!「PUFFZ」から秋のシュークリームとマリトッツォの新作が限定発売


トランジットジェネラルオフィスと、“予約の取れないフレンチ”として知られる「Sincere(シンシア)」のオーナーシェフ・石井真介氏が共同開発した、オリジナルベイクブランド「PUFFZ(パフズ)」。季節ごとに新フレーバーが登場する“シュークリーム”を展開している。

この度、秋限定フレーバーとして、「紅玉とカルバドスのタルトタタン」が10月1日(金)〜11月30日(火)の期間限定で登場!また、マリトッツォの新作「マロンのシュークリームマリトッツォ」も同時発売中だ。

秋を感じるザクザク食感のシュークリーム


「紅玉とカルバドスのタルトタタン」500円(税込)は、従来のタルトタタンと違い、タルト生地ではなくザクザク食感のシュー生地で作る一品。アップルブランデーの一種であるカルバドスを効かせたほろ苦いキャラメルクリームをはじめ、バニラクリーム、キャラメリゼした紅玉を丁寧に詰め込んだ、秋を感じる大人のスイーツに仕上げている。

濃厚かつ軽い口どけのマリトッツォ


シュークリームとともに登場するマリトッツォの新作「マロンのシュークリームマリトッツォ」650円(税込)は、濃厚で香り高いフランス産のマロンペーストに生クリームとブランデーを加えたマロンクリームと、上品で優しい甘みの栗の渋皮煮のダイスをたっぷりとサンド。濃厚かつ軽い口どけが味わえる、「PUFFZ」ならではのオリジナルマリトッツォとなっている。

お家スイーツとしてはもちろん、手土産にもぴったりな「PUFFZ」の秋のスイーツを、いち早く味わってみては。

画像をもっと見る

  • 10/4 14:55
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます