本田翼、“深夜3時までゲーム生活”も 朝取り入れている健康習慣

拡大画像を見る

 女優の本田翼が4日の『ノンストップ!』(フジテレビ系/毎週月曜から金曜9時50分)にゲスト出演。夜遅くまでゲームをしていることで有名な生粋のゲーマー、本田が取り入れている「体にいいもの」を明かした。

 本田は、この日スタートする出演ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で主演する窪田正孝と共に視聴者投稿コーナー「せきららスタジオ」にゲスト出演した。

 「せきららスタジオ」ではこの日、「食欲の秋」として視聴者から秋の味覚についてエピソードを募った。本田は食生活について聞かれ「私は朝スムージーを作ってまして」と答え、司会のバナナマン・設楽統から「おしゃれだな~」と声があがった。
 
 気になるスムージーの内容は、「キュウイとバナナと甘酒とオーツミルクとプロテインです」と回答。本田は「甘めで結構、糖質高いんですけど、体にいいものを朝起きたら摂りたいなって思って」と意図を明かした。

 本田といえば生粋のゲーマーとして知られ、自らゲームアプリをプロデュースしたほか、以前、テレビ番組で1日のゲームのプレイ時間を聞かれた際、「10時間くらい」と答え、出演者らを驚かせていた。

 そうしたイメージもあってか、「スムージー」の回答に設楽が「え、そういうことしてんすか。ごめんなさい、そういうの全然してないイメージだけど…」と聞くと、本田は「それだけして、夜深夜3時までゲームする!」と即答。本田らしさあふれるトークがスタジオの笑いを誘った。

関連リンク

  • 10/4 12:06
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます