「箱根小涌園ユネッサン」が1都4県を対象に“県民割キャンペーン”を実施!


全天候型の温泉アミューズメントパーク「箱根小涌園ユネッサン」では、10月1日(金)より、東京都・神奈川県・山梨県・静岡県・千葉県の1都4県の人たちを対象に、入場料がお得になる特別キャンペーンを開始した。

緊急事態宣言の解除に伴う特別キャンペーン

この夏は、新型コロナウイルス感染症による、まん延防止等重点措置・緊急事態宣言の発令により、外出自粛・県境を跨ぐ移動制限と我慢の夏となった。

9月30日(木)をもって緊急事態宣言の解除が発表され、「ユネッサン」では、県内はもちろん、周辺4都県の人たちが、お得に同施設を利用できるキャンペーンをスタートした。

「ユネッサン」入場料が特別料金に!

キャンペーンの対象となるのは、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、千葉県に在住の人。

「ユネッサン」を特別料金で利用することができ、通常料金大人(中学生以上)一人2,500円のところ、特別料金2,000円(税込)に、通常料金こども(3歳~小学生)一人1,400円のところ、特別料金1,000円(税込)になる。

HPにて各県の専用前売りチケットを購入

利用方法は、「ユネッサン」公式ホームページの特設ページより、各県の専用前売りチケットを購入し、来場時フロントスタッフにチケットと住所が証明できるものとして、運転免許証・健康保険証等を提示すればOK。

購入にはYahoo!アカウントが必要で、インターネットによる事前購入・決済のため、キャンセルは不可となる。

水着で遊べる温泉施設として通年で営業


「ユネッサン」は、10月以降も水着で遊べる温泉施設として、通年で営業。スリル満点のウォータースライダー「ロデオマウンテン」も、温水なので安心して楽しめる。

さらに、箱根ではこれから秋のベストシーズンを迎える。黄金色に輝く仙石原すすき草原や、ランドマークともいえる芦ノ湖・大涌谷へも「ユネッサン」から車で約20分と好アクセスで、同施設の利用前後には箱根周遊もおススメだ。

一部店舗で営業時間短縮や酒類販売制限も

なお、緊急事態宣言は解除となるが、神奈川県の要請に従い一部店舗で営業時間の短縮や酒類の販売の制限が設けられている。来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、継続して、入浴中以外のマスク着用、手指消毒などに協力を。

また、「ユネッサン」では引き続き、利用者とスタッフの安全を第一に考え「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に取り組んでいる。詳細は公式ホームページをチェックしてみて。

■箱根小涌園ユネッサン
住所:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297

画像をもっと見る

  • 10/4 13:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます