人気アイス「雪見だいふく」が菓子パンに!? さっそく食べてみた

 お馴染みのコンビニエンスストア『ファミリーマート』では、9月28日より新メニュー「雪見だいふくみたいなパン」の販売をスタートしました。

 今年が発売開始40周年となる超ロングセラーアイス「雪見だいふく」を、発売元である『ロッテ』の商品開発チームの協力のもと“菓子パン”で表現したとあって、発売開始と同時に大人気を博しています。

「雪見だいふくみたいなパン」は、バニラホイップと求肥シート、バニラミルククリームを、白い粉がかかったもっちり柔らか食感の白いパンでサンド。一体となった求肥シートとバニラミルククリームのトロッととろける食感とバニラホイップの軽い口当たり、パサつき感が全くないしっとりとしたパンの食感&風味がバッチリとマッチ。

 大きすぎず、また小さすぎない絶妙なサイズも相まって、女性の方でもペロっと1個食べ切れるナイスな仕様です。冷蔵庫で冷やしてからいただくと、求肥シートとクリームがひんやりと引き締まって違った味わいが楽しめますよ!

 カテゴリーが全く異なる菓子パンでありながら、「雪見だいふく」のテイストをしっかりとイメージできる「雪見だいふくみたいなパン」。アイスコーナーではなくパンコーナーに並んでいますので、ぜひ手に取って“みたいな”とはいわせないほどの高い再現度と美味しい味わいを確認してみてください!

●DATA

ファミリーマート「雪見だいふくみたいなパン」

販売:全国の『ファミリーマート』(※一部店舗及び、沖縄県を除く)
https://www.family.co.jp/
※「雪見だいふく」は(株)ロッテの登録商標です

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/4 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます