TBS勝負の大型朝番組「THE TIME,」が好発進 初回7時台が6・5%

拡大画像を見る

 1日に初回を迎えたTBS系朝の情報番組「THE TIME,」(月~金曜、前5・20)の平均世帯視聴率は午前7時台(~8時)が最も高い6・5%を記録したことが4日、わかった。同時間帯の前4週平均は4・2%だった。個人全体視聴率は3・4%。

 午前6時台は平均世帯5・1%(前4週平均3・3%)、個人全体2・6%。各時間帯とも前4週平均を上回る好スタートとなった。

 記念すべき1回目(金曜)の放送は、本来の金曜担当MCの俳優・香川照之と総合司会(月~木担当)の同局・安住紳一郎アナウンサーがそろって登場。冒頭で安住アナは、9月30日に最終回を迎えた「あさチャン!」(前6・00)のMCで、同日を区切りに芸能界を引退した夏目三久さんを意識し「夏目さんの笑顔を楽しみにしていた皆さん、申し訳ない」とあいさつした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)

関連リンク

  • 10/4 10:18
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます