顔を認識し自動で360度「追っかけ撮影」 スマホスタンド

拡大画像を見る

スマートフォン(スマホ)アクセサリーなどを手がけるスリー・アールシステム(福岡市)は、スマホスタンド「INOVAティックトルック」を2021年10月上旬に発売する。

顔の自動認識センサー内蔵

被写体の顔を認識し、自動で追尾する「追っかけ撮影」機能を搭載。被写体がカメラのセンターに配置されるよう360度自動で追いかけられる。

カメラ位置やフレームアウトを気にせず使用でき、ライブ配信や動画撮影、オンライン会議/授業、手の離せない作業中に動画を楽しむなどの使い方が可能。人物の顔を自動認識するセンサーを内蔵しており、専用アプリのインストールやBluetooth接続も不要だという。

卓上用スタンドのほか、大小2種類の三脚が付属。1/4インチのユニバーサルなネジ穴を装備し、撮影に応じて付け替えられる。

対応するスマホの幅は約56.7~118ミリ。縦/横置きに対応するほか、上下にスイングもできる。約2時間45分の充電で8時間以上動作する。USB Type-A to Cケーブルが付属する。

価格は9900円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/4 7:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます