実はドン引き?「お部屋デート」で彼女にされると嫌なこと

拡大画像を見る


彼との距離がグッと縮まるお部屋デートは天候に左右されず、節約にもなってカップルには欠かせないもの。しかし、「彼女だからいいよね...」と甘えて、ついついマナー違反なことをしてしまう女性は決して珍しくありません。いくら彼にとって特別な存在でも、マナーのある言動・行動は必要不可欠です。


勝手にものを触る

初めてのお部屋デート。「彼の部屋はどんな雰囲気なんだろう」「どんな家具をおいているのだろう」と、色んなことを想像しながら彼の元へ向かう人も多いでしょう。彼のことをもっと知りたい!という女性ならば、引き出しの中や思い出の詰まったアルバムが気になるかもしれませんね。しかし、勝手に物色したりものをいじったりするのは、嫌われる原因となるNG行動。失敗したくない場合は、大人しく座っているのをおすすめします。


自分のものを勝手におく

付き合っている期間が長くなると、必然的にお部屋デートやお泊まりの回数が増えていきますよね。「どうせ頻繁に来るんだし」と、自分のものを彼の部屋において帰る女性も多いでしょう。しかし、許可をとらず勝手にものをおいて帰るのはNG。彼の部屋はあなたのプライベート空間ではありません。


部屋を汚す

彼女だからとダラダラして寛いでばかりいると、知らない間に部屋を汚してしまうかもしれません。お部屋デートでは、なるべくトイレや机などを汚さないよう心がけましょう。彼にとってその部屋は、仕事や勉強などで疲れた心と身体を癒すプライベート空間です。汚されたら、何ともいえない気持ちになるのではないでしょうか。


許可をとらずに煙草を吸う

自分は愛煙家だけれど彼は吸わない、というカップルは現代だと珍しくありませんよね。日常的に吸っている場合、お部屋デートでも自然に煙草をとりだして吸ってしまうことも。しかし、許可をとらずに煙草を吸うのは、相手にとって大きなストレスになるかもしれません。喧嘩に発展する可能性も高いので、もし吸いたいときは必ず彼に相談しましょう。


まとめ

お部屋デートは、プライベートな空間で思いっきりイチャイチャできる、というメリットがありますよね。カップル期間が長くなると、お部屋デートのお誘いがあったり、必然的に呼ばれる回数が増えたりすることでしょう。しかし、些細なことで幸せなデートが別れの始まり、なんてことも。彼に対する配慮を忘れずにデートを楽しみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/4 9:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます