プロポーズしてほしい!彼氏に「結婚なんて必要?」と言われたときの反応7パターン

「結婚する理由が見つからない」「何で、結婚しなきゃいけないの?」など、彼から結婚に対して、ネタティブな言葉を受け、反応に困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような彼に対して、どのようなリアクションをすれば良いのでしょうか。まずは彼を論理的に納得させるよりも、ご自身の感情をぶつけ、危機感を与えることも選択肢の一つかもしれません。そこで今回は、「プロポーズしてほしい!彼氏に『結婚なんて必要?』と言われたときの反応7パターン」を紹介させていただきます。

【1】「私はあなたとずっと一緒にいたいの。」
本当の気持ちを伝え、彼の気分を良くする方法です。ただし、彼を甘やかす結果になる可能性もあります。また、「結婚しなくても、一緒にいられるよ。」などの発言が飛び出す可能性もあります。

【2】「私は、あなたと家族を作りたいと思っているの。」
子どもを生みたいことを率直に伝えるパターンです。

【3】「そんな風に言われると、なんだか悲しい気持ちになる。」
心ない彼の言葉に対して、悲しい気持ちになったことを率直に表現し、彼に事の重大さを実感させるパターンです。

【4】「私と結婚する気はないの?」
核心に迫る言い回しです。彼を慌てさせ、本音を聞くことができるでしょう。

【5】「お互いの気持ちのタイミングが一致しないのであれば、一緒にいる運命じゃなかったのかな。」
「別れ」をイメージさせる言葉を伝え、彼に危機感を与えるパターンです。

【6】「いつまでも待っていられないからね。」
「制限時間」があることを伝え、彼に緊張感を与える言い回しです。

【7】「この年にもなって結婚を意識できないって悲しいね。もう別れようか?」
「別れる!」と切り出し、男性の危機感をあおります。場合によっては、別れることも視野に入れ、発言する必要があります。リスクが高い方法ですが、彼に大きな危機感を与えます。

みなさんは、彼氏から「なんで結婚しなきゃいけないの?」という心ない言葉を投げかけられたとき、どのようにリアクションをしているでしょうか。みなさんの意見をお待ちしていります。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/4 7:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます