もう君しか考えられない!男性が沼っちゃう会話のテクニック

拡大画像を見る

 男性との会話が続かない、脈アリかと思っていたのに避けられてしまうという女性は会話するときに何か問題があるのかもしれません。今回は男性があなたにハマってしまう会話テクニックをご紹介します。 


会話しているときは笑顔で聞く

真剣な話のときにへらへらと笑っているのはNGですが、男性と会話するときは常に笑顔を心がけましょう。気になる男性を目の前にすると緊張して無表情になってしまう女性も多いですが、話している男性は「つまらないのかな?」と不安になってしまいます。たとえ上手に会話できなくても、笑顔であれば男性はほっとしてくれますよ。 


質問をたくさんする

2人のときにしーんとすると気まずいこともありますよね。そんなとき会話を続けなくてはと焦るばかりに、自分の話ばかりをしていませんか?自分の話ばかりする人よりも相手に質問をした方が好感度は上がります。LINEでは一気に質問ばかりされると「どれに答えたらいいの?」と男性は混乱してしまいますが、実際に会って会話をするときは自分の話より質問を増やしてみましょう。「俺に興味を持ってくれているのかな?」と男性はうれしくなるはず。


否定せず褒める

質問を多めにして聞き役に徹するのはいいことですが「そうなんだ」と愛想のない相槌だけでは「なんで聞いたの?」「楽しくなさそう」と思われてしまいます。とはいえ下手に自分の意見をいってしまうと否定された気分になる人も。男性との会話は否定せず褒めることが大切です。褒められて嫌な気分になる人はいません。とくに男性は女性にくらべるとプライドが高い人も多いので褒められるとうれしくなってしまう人が多いのです。 


秘密の話をする

「○○くんだから言うけど...」と秘密を共有する話は親密度を一気に深めます。友だちのまま終わらせたくないという男性には2人きりのときに秘密の話をしてみましょう。ただし他人の悪口やバカにするような失敗談はNG。最初は自分の重すぎない悩みごとなどがおススメです。男性は「心を開いてくれているんだな」と感じます。 男性はよく話を聞いてくれ、褒めてくれる女性が大好きです。今回ご紹介した会話テクニックを使って意中の男性との仲を深めてくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/4 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます