恋人関係でも許せない!彼が「イラッ」とするデート中の行動とは

拡大画像を見る


マイペースなところがかわいい!そんな女性っていませんか。しかし、自分勝手が過ぎる場合は、デート中に彼がイライラしていても気付かない傾向に。行動や言動が度を過ぎると喧嘩や関係破綻に繋がるでしょう。


愚痴やネガティブ発言が多い

日常の喧騒や仕事の忙しさから離れて彼女とデートを楽しむ、という男性は非常に多いですよね。しかし、デート中に仕事・友人の愚痴やネガティブ発言ばかりされると、癒しどころか日々の忙しさを思い出し、一気にモヤモヤがつのっていくでしょう。彼女側からするとストレス解消ですが、相手にとっては大きなストレスに。どうしても聞いてほしい!という場合は、事前に「相談があるんだけど...」と伝えるのがおすすめです。


スマートフォンを見る時間が長い

予定や健康の管理だけではなく、ゲームやSNSが気軽に楽しめるスマートフォンは現代の暮らしにおいて必要不可欠ですよね。若い世代だと、「ないと不安」「手放せない」という人も多いのではないでしょうか。デート中でも慣れた関係だとついつい触りがち、という傾向にあることと思います。なにかと便利なスマートフォンですが、触りすぎると相手に不快感を与えかねません。デート中の使用は控えたほうが無難でしょう。


「なんでもいい」が多い

「なんでもいい」の捉え方はそれぞれですが、丸投げされていると感じる人も決して少なくありません。「なんでもいい」「どこでもいい」は、危険な発言といっても過言ではないでしょう。本当になんでもいい・どこでもいいと思っているのか、その真意は本人にしか分からないもの。思い浮かばないからといって、相手に任せてばかりでは喧嘩の発展に繋がりかねません。「リードしてほしい」「任せたい」という場合は、はっきりとした指定はせずに、苦手な雰囲気や好きな食べ物などを伝えるとスムーズです。


財布を出さない

「男性が奢るべき」と考える女性は、一定多数存在するといえます。また、可愛い彼女のためなら奢る!という男性も少なくないでしょう。しかし、「奢られて当然」という態度でいると、相手に不快感を与える原因になりかねません。その態度に、思わずイラッとする男性は多いのではないでしょうか。


まとめ

関係が深まると遠慮がなくなり、甘えがちになることってありませんか。友人や先輩に、同じことがいえるか・できるかをよく考えてみましょう。特別な間柄だからといって、無遠慮な言動・行動をするのは嫌われる原因になりかねません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/4 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます